館長の不定期記

アクセスカウンタ

zoom RSS 羽沢連絡線完成延期…    に突っ込みを入れてみる

<<   作成日時 : 2013/04/29 14:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

現在工事中の「相鉄・JR直通線」。その完成が現時点で平成30年度に延期になるとの発表がありました。原因は横浜羽沢駅の貨物線接続などの工事の遅れとか。残念ですが嘆いていても仕方がないので突っ込みを入れてみましょう。



原因として発表されているのが「貨物線に接続する部分の工事で工事間合いが取れないため」。この辺りは最近貨物線経由のライナーに乗っていないのでご無沙汰なのですが、ライナーに加えて本業の貨物列車が夜間にたくさん走っています。これによって列車が走っている線路を止めての工事がなかなかしづらいことに、ということのようです。

西谷辺りにも用地買収交渉中のところがあるようですが、仮にこちらが進んでトンネル掘削や羽沢(仮)駅の工事も順調に進むとすると…ひょっとして西谷-羽沢間のみ先行開業も考えられなくもないかも。シールドトンネルは複線型なので渡り線追加も不可能ではないと思われます。建設目的の一つに「鉄道空白地帯(=羽沢付近)の解消」も挙げられているので全くの無意味ではないでしょう(利用客数は少し疑問ですが)。

この場合西谷-羽沢間区間運転も十分にあり得ますが、せっかく海老名・湘南台方面へ線路がつながっているのでこれを生かし、本線・いずみ野線に優等列車を動かすことによるスピードアップというシナリオもあり得ますね。

さらに、新横浜駅の工事が進んで日吉駅付近の工事が遅れると…「新横浜まで先行開業」というシナリオも浮上します。これなら相鉄沿線から東海道新幹線へのアクセスがかなり向上するので羽沢までと比べればニーズはかなりあるでしょう。高い地下鉄ブルーラインまたは混雑して面倒な横浜線に乗らなくてすむというのはうれしい要素です。

携帯百景(ケイタイヒャッケイ) 折しも今日は前回ダイヤ改正からちょうど1年。このダイヤ改正では「西谷での追い抜き終了に伴う朝ラッシュのパターン変更」がありました。他には「瀬谷駅追い抜き設備工事による徐行対応」も。羽沢・新横浜先行開業も西谷駅付近の工事が順調にできてこそですからよろしくお願いしますよ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

Twitter



携帯百景

nakatan
携帯百景 - nakatan
携帯百景

羽沢連絡線完成延期…    に突っ込みを入れてみる 館長の不定期記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる