館長の不定期記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2012年という年は。

<<   作成日時 : 2012/03/11 13:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2012年。今年は約130年ぶりに発生するという一つの象徴的な年になるそうです。それは鉄道の新規開業が全くない年になるということ。2010年の東北新幹線、2011年の九州新幹線のみならずそれ以前にもどこかしらで新線開業がありましたからね。

一方。あれからちょうど一年。未だに復旧のめどが立たない路線も多いですが、逆に言うと1年経っているんですよね。というわけで、3/17のダイヤ改正にあわせてのタイミング、ということになりますが八戸線種市-久慈間の他にも運行を再開する区間が追加発表されています。石巻線石巻-渡波間、仙石線陸前小野-矢本間。後者は代行バスの関係もあり本数限定ですが。そして震災とは何の関係もないですが、昨年の台風による土砂災害で不通になった身延線内船-身延間。
画像全区間で運休になっていた特急ふじかわも運転を再開、というわけで写真を貼っときますね。逆にダイヤ改正で来なくなる東京駅、というのが申し訳ないですが。

また、ダイヤ改正とはタイミングがずれますが、三陸鉄道北リアス線田野畑-陸中野田間が4/1に運行再開。JRの「リゾートうみねこ」の直通運転が予定されるなど少しずつ元の姿に戻りつつあります(いや、リゾートうみねこは元々2011年4月の運転開始だから「元通り」は間違い)。



ということは、こんな解釈はできませんでしょうか?

2012年は鉄道新路線の開業こそないが、1/1時点で不通だった路線は結構復旧する。

三陸の人にとっては鉄道は心のよりどころでもあるでしょうし、身延線は静岡と甲府を結ぶ都市間連絡の足。残念ながら長電屋代線と十和田観光電鉄が運行を終了してしまいますが「鉄道はまだまだ捨てたもんじゃない」と思えるよう各事業者や利用者、ファンの皆さんには期待したいものです。

個人的にはMSE6の新車にも乗ったですしね♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter



携帯百景

nakatan
携帯百景 - nakatan
携帯百景

2012年という年は。 館長の不定期記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる