館長の不定期記

アクセスカウンタ

zoom RSS 中京競馬場と武豊各一題

<<   作成日時 : 2010/03/22 15:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

中京競馬場と武豊。それぞれ話題が入ってきました。



中京競馬場、馬場改修へ


愛知県にある中京競馬場。3月28日の第2回開催終了後、2012年1月のオープンを目指して馬場とスタンドの改修に入ることが発表されました。

今回の馬場改修ではコース全体を東にずらす形で拡張。特に、ダートコースのゴール前直線は西日本最長(JRA全体でも府中に次いで2番目)の410.7mになるとのこと、今までに比べて大型化が図られます。また、今まで平坦だったゴール前直線に坂が設けられるそうで芝コースは20パーミル。馬にとってはずーっと走ってきて最後にこれ、というのも結構きついんでしょうね。

中京競馬場名物の一つが、写真の場所付近に静態保存されている名鉄7000系パノラマカー。今年と来年は競馬場の工事を見守ることになります。オープンカフェにもなっているとのことで、競馬場再開後もお客さんの憩いの場になることでしょう。

それにしても、今回建て替え対象外のスタンド「ツインハット」に「掘りごたつ席」があるなんてし知らなんだ…。



JR武豊線、電化へ


競馬場の話のあとの武豊だから「たけゆたか騎手」だと思ったあなた、残念でした。愛知県つながりだし「20パーミル」と「パノラマカー」という伏線は張ってあったんですけどね(ぉぃ)。先日、JR東海の武豊(たけとよ)線が電化されることが発表されました。約5年間の工期で、電化開業は2015年春を予定とのこと。

武豊線は東海道線の大府から分岐して地図の場所・武豊に向かう路線。武豊町やその北の半田市から名古屋に向かう鉄道輸送だけなら名鉄に分がありますが、東浦町からだと名鉄という選択肢がなくなることもあってラッシュ時を中心に名古屋まで直通列車が走ります。つまり名古屋都市圏路線としての顔も持っているということですね。

しかし今までは電化されていなかったので車両はディーゼルカー。性能の良いキハ75形とはいえ、気動車が電車の走り回る東海道線に乗り入れるというのは運用面を考えても多少無理があるのでしょう。車両も313系を新製→キハ75形は高山線へということのようです。そうすれば車両を共通化できて、311系を乗り入れさせるということも可能になるはず(あくまで「はず論」なので実現するかはわかりませんよ)。

あれ?武豊線といえば、以前「新型気動車キハ25形」を入れるという話を聞いたような…?



そんなわけでいかがだったでしょうか、「実は愛知県2題」。名古屋市営地下鉄桜通線の延伸工事が進むなど、なにげにいろんな変化が進んでいます。はてさて、今後はどんな展開が待っていますでしょうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter



携帯百景

nakatan
携帯百景 - nakatan
携帯百景

中京競馬場と武豊各一題 館長の不定期記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる