館長の不定期記

アクセスカウンタ

zoom RSS ダイヤ改正が祝日だなんて…

<<   作成日時 : 2007/10/06 17:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

最近ごくまれにですが海老名から相鉄線の終電に乗ることがあるなかたんです。平日の場合横浜からの終電はこいつの折り返しだそうでなんともはや…。

さて、そんな相鉄ですが11月3日文化の日にダイヤ改正をするそうです。一瞬「祝日にダイヤ改正なんて!」と思ってしまうのですが、実はこの日土曜日なんですね。土曜日にダイヤ改正はごく普通に行われることですし、この日に適用になるダイヤも土休日ダイヤで変わらないので問題ないといえば問題ないのでしょう。でも週休二日のサラリーマンにとっては、祝日を返せ!と言いたくなったりして(悪いのは相鉄さんではないですが…)。

今回のダイヤ改正、表向きの主人公は星川駅。高架化工事中で上り線が切り替わるので徐行がかかりスピードダウンするのでその調整ということになります。このためデータイムのパターンが珍しく変わらないなど改正内容は小幅。ただ現ダイヤでの
最終海老名行きの露払いに湘南台行きを走らせて、両方各停なのに二俣川で待ち合わせ
は、露払いの電車は海老名行きになっていずみ野線は別途二俣川始発になるとのこと、「横浜から来た各停同士の待ち合わせ」は解消されてしまうようです。

「表向きの主人公」と書いたからには「裏の主人公」もいます。それは海老名駅。

地図のポイントには、ホームのない線路(以下「3番線」)があります。昔はこの場所で電車が休んでいることも多かったのですが、厚木をちょっとした車庫に使えるようになった今はほとんど使われていません。

ところがこの3番線の線路を生かして隣の乗り場(2番線)を移動し、現在の2番線をつぶしてホームの幅を広げようということになりその工事が11月にも行われるとの報道がありました。確かにこの状況なら手っ取り早い方法ですね。

「3番線はほとんど使われていない」と書きましたが、レール磨きを目的にしてごくわずかに回送列車がやってきて折り返していきます。以前たまたまその場面を見かけまして。隣にある小田急のホームで電車を待っていると、海老名では耳慣れない発車ベル(横浜駅3番線と同じですが)。3番線に停車中だった回送列車がのそのそと出て行きました。

ホーム拡幅工事をやるとなるとこの回送が来られなくなるので、厚木折り返しにしてダイヤを微修正するんだろうな、お客さんが乗る電車には関係ないから告知しないでもすむし、と思ったら工事前に全体をダイヤ改正なんですね。

海老名駅は小田急も巻き込んでの大改良工事中。JRの駅に自動改札が入っていたのにもびっくり。今は不便ですが、完成時には使いやすくなるはずでしょう。でもこれで相鉄の小田急直通という妄想は実現から大幅に遠のくでしょうが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ダイヤ改正が日曜日だなんて…
あ。しまった。これじゃインパクトがない。分社化でバス会社(相鉄ホールディングス)の連結子会社、ということになった相模鉄道。11月1日(日)にダイヤ改正することが発表されました。相鉄は必要がなければダイヤ改正をほとんどしないので今回はほぼ2年ぶりのダイヤ改正ですね。 ...続きを見る
館長の不定期記
2009/10/07 23:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter



携帯百景

nakatan
携帯百景 - nakatan
携帯百景

ダイヤ改正が祝日だなんて… 館長の不定期記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる