館長の不定期記

アクセスカウンタ

zoom RSS 名前の重要性 〜昭和の日、いきなり振替休日発動(爆)

<<   作成日時 : 2007/03/24 15:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


タイトルにもあるように、今年生まれた「昭和の日」。今年は日曜日なので、いきなり振替休日が発動してしまいます。祝日全体は増えないので実感は結局あまりないのですが、それにしても面白い事態です。

ということで、今週入った名前に関する話題を2つほど。



dwarf planetは「準惑星」


田園都市線に登場する準急、京王線の準特急、JR鹿児島本線の準快速。ではないですが、冥王星の惑星除外で生まれた新分類「dwarf planet」。当初「矮惑星」と仮訳されていましたが、正式な日本語名として「準惑星」が採用されることになるようです。

「ドワーフ」といえば、白雪姫に出てきそうな7人いるアレを思い出しますが、「準惑星」とはいい訳を考えました。電車の例を出すまでもなく、「準」は日本人には馴染みの深い接頭語。さすがに天文学用語なので生活に深く浸透するでしょう、とまでは言いませんが、うまいこと作ったな、と思います。



日本ダービーなどは「jpnI」

今週も高松宮記念が行われる競馬のGIレース(アイで書いてありますが正しくはローマ数字)。高松宮記念は問題ないのですが、桜花賞や日本ダービーなど一部のレースで格付けが「jpnI」に変更になるのだそうで。全部ならともかく、なぜ変更になるレースとならないレースがあるのでしょうか?

実はこれ、日本競馬の国際化が完全ではないけどかなり進んできたという事情があるようです。国際化により日本は「パートI国」となったのですが、しかし、国際化は完全ではありません。そうするとどんな問題があるのかというと、「外国の馬が出られないレースにGの文字で格付けしちゃだめよ」というお達しが出るのだそうです。

でJRAは外国馬が出られないクラシックなどの新しい格付けを考える必要が生じた、というわけです。格付けを変えさせることで、「日本ダービーを外国馬に解放しろ〜」という無言のプレッシャーをかけるのでしょう。

決める過程で「J」も候補に上がったとか。「J1」じゃ横浜ダービーが復活したサッカーかい!



ちなみに。「今日の文章、いつもと少しだけ文体が違う」と思った方、鋭い!「シャットダウンデー」に中途半端に協力して、今回はケータイで書いたのでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter



携帯百景

nakatan
携帯百景 - nakatan
携帯百景

名前の重要性 〜昭和の日、いきなり振替休日発動(爆) 館長の不定期記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる