館長の不定期記

アクセスカウンタ

zoom RSS 確定申告、やっとリベンジ成功。モヤッとボール1個つき。

<<   作成日時 : 2007/03/02 21:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

以前書いた確定申告。18日の時点で「25日に申告書を提出予定」と書きましたが、カゼでダウンしてまして(その割にはブログを書く程度の元気はあったのですが)返り討ちにあってしまいました。もう日曜開庁日はないし控えに受付印が欲しいので平日提出確定です。というわけで今日行ってきました。

完璧に添付書類も含めて仕上げたので、係の人に提出し一目でわかるレベルの確認(添付書類がちゃんとあるか、など)をしてあっさり受け付け完了です。めでたしめでたし。おしまい。



それだけではつまらないので、モヤッとボールを1個だけ投げましょうか?←これではない

それは税務署とは何も関係がない、行く道の途中にあった駅のロータリー入口に当たる交差点。地元のタウン紙によるとちょうど今日から「歩車分離式信号」になったそうです。ここの場合ですと、たて・よこそれぞれ自動車が通行、その間は歩行者はすべて赤。そのあと横断歩道4本の信号が同時に青になるという方式です。ちなみに歩行者は(時間帯にもよるのでしょうが)押ボタン式になっていました。

初日ということ、駅と税務署を結ぶ重要な交差点であること、警察署とそう遠くないこと(爆)からおまわりさんが信号の動作にあわせて交通整理。動作立会いなのか、制御盤のところではフィールドエンジニアの方が作業をしていました。

実際自分も渡ってみると、歩行者の青の時間が短いのにビックリ。そして「自動車が入ってこず、横断歩道がすべて青」という状況なら歩行者なら誰しも思う疑問がひとつ。警察官氏曰く、やっている人を見かけたのか、「ななめはだめですよ〜」。え〜、やっぱりだめなの〜?

「自動車交通をすべてふさぐことになるので横断歩道の青は必要最低限にしたい」、まあこれで理論上説明はつきます。とすると、「斜めはまっすぐの約1.4倍横断に時間がかかるから認めたくない」、ということになるんでしょうね。でもこうなると交差点の斜め先に行きたい歩行者は以下のふたつの行動のいずれかを取るしかなくなります。
  1. 1回目の青信号でまっすぐ渡る→自動車1方向目の通過を待つ→自動車2方向目の通過を待つ→2回目の青信号で横に渡ってやっと到着、で所要時間大幅アップ(これが基本線なんでしょうね)。
  2. 青信号になったらまっすぐ横断歩道をダッシュ→すぐ90度方向転換し信号が変わる前に横方向の横断歩道をダッシュ。所要時間は短いのですが、すごくナンセンス。ダッシュが効く方じゃないと無理だし。
これではモヤッとボールを投げざるを得ません。何とかならないのでしょうか、とつい思ってしまいます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter



携帯百景

nakatan
携帯百景 - nakatan
携帯百景

確定申告、やっとリベンジ成功。モヤッとボール1個つき。 館長の不定期記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる