館長の不定期記

アクセスカウンタ

zoom RSS 金曜日なのにパッチが舞い込む

<<   作成日時 : 2006/01/06 17:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

三が日が過ぎ、正月気分が寒さで封じ込められて抜けない中お仕事を開始しようとパソコンの電源をON。

パソコンが立ち上がり、メールチェックなぞしている横で黄色い楯のマーク。おお、そうか、今日はパッチの日だったか…ん!?

ダウンロードが終わったのでインストールして、…がーん、リブート要求。せっかくのお仕事気分が台無しです(←言いすぎ)。

実は(というほどのものではないが)今日は第一金曜日。本来のWindowsのパッチの日ではありません。どうやら以前から言われていたWMFファイルの脆弱性対応のようです。この問題、何が重要かというとすでに攻撃コードが出回っているのみならず、あまりに微軟の対応が遅いとかで非公式パッチまで出回る有様。微軟さんはいつものパッチの日での対応を予定していたのですが「テストが早くできた」とかいう言い訳?で繰り上げ公開となったようです。

今回の問題は多くのことをはらんでますね。まず、セキュリティホール発覚から攻撃コード登場までの期間が短くなっていること。そのため微軟さんが対策に時間を割けないこと。一方「パッチの不具合」への恐れがサーバを使う大企業を中心にあること。個々のPCで「パッチを当てるのがめんどくさい」こと。OSのデファクトスタンダードになっているので大規模攻撃に狙われやすいこと。大規模攻撃が起こると被害が大きいこと。

われわれユーザに取れる対策としては、自動更新を設定してパッチが届いたら速やかにインストールすることとOSのみならずウィルスチェッカも同様にするくらいですが、微軟さんには前者の対策をしっかりとって利用者を不安がらせないようお願いするしかないですね。

というわけで皆さん、今日届いたパッチのみならず来週のパッチも忘れずに当ててくださいね!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
あけましておめでとうございます。(おそくなりまして。)
バッチだったんですね。何のことかわからずに更新してましたが。WMFファイルのことでしたか。ところで「微軟さん」はわからなっかったです。「林檎さん」だったらわかったかも。ってそういう問題でもないですね。(爆)
徒然写真館
2006/01/06 18:45
こちらこそ、あけましておめでとうございます。

年明け前からわかっていたのですからもっと早くに対策してくれれば←明らかに日本人的発想
なかたん
2006/01/07 16:03

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter



携帯百景

nakatan
携帯百景 - nakatan
携帯百景

金曜日なのにパッチが舞い込む 館長の不定期記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる