館長の不定期記

アクセスカウンタ

zoom RSS 新宿とその先の大学が近くなって、冬が過ぎ春が過ぎ夏が過ぎ。

<<   作成日時 : 2005/11/03 11:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

考えてみれば小田急の快速急行が登場してからもう11ヶ月経つんですよね。新百合ヶ丘の次は下北沢という容赦のなさが自分としては非常に気に入っています。しかも一般車両なので特急料金不要というのも安くて好き。新宿に行くときはもっぱらこれです(って江ノ島線内でも使いますが)。

「新宿が近くなった」ということはとりもなおさず「新宿から先も近くなった」ということ。大学時代は新宿から山手線に乗って通学していました。その頃は205系。ということは「懐かしいなあの領域」に入ってしまったわけですね。

そんな山手線の外回り、新大久保過ぎあたりの右手に高い建物が見えてきます。その根元、すなわち早稲田大学理工学部では今年も11/4〜11/6の日程で第52回理工展が開催されます。皆さんお誘いあわせの上ぜひご来場を。学生のみんなは今頃準備にがんばっているんだろうなぁ。ということで年1回の宣伝記事でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はなこが「ぴょこたが言ってた『新宿』ってなあに?」というので(^^)
うちからは、あまりに遠いのでお伺いできませんが、盛況をお祈り申し上げます。
Alice
2005/11/03 15:10
>「ぴょこたが言ってた『新宿』ってなあに?」
Aliceさんが教えてあげてください(笑)
なかたん
2005/11/04 08:38

コメントする help

ニックネーム
本 文

Twitter



携帯百景

nakatan
携帯百景 - nakatan
携帯百景

新宿とその先の大学が近くなって、冬が過ぎ春が過ぎ夏が過ぎ。 館長の不定期記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる