館長の不定期記

アクセスカウンタ

zoom RSS 骨抜き特区にやっと骨が入りそう

<<   作成日時 : 2005/05/20 13:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

以前、株式会社病院を認める特区申請に応募する県がなかったという話を書きましたが、asahi.comによると神奈川県がようやく手を上げたそうです。あの記事からもう半年もたってんのか。

さて、今回は美容整形ということだそうですが、美容整形というと思い出すのがテレビや雑誌などのど派手な広告ですね。健康保険が利かない自由診療であることからこんなことになっているのでしょうが、設置主体とか病床数とかよくわかりません。普通の病院ならまずありえないことです。ひょっとしたら19床以下で病院ではなく診療所、ということなのかもしれませんが。このような世界ですから、事実上株式会社みたいなものが政権をとっているということもありえるかもしれませんね。

こういう美容整形の世界ですから、県の医師会などが唱える「高度美容医療の安全性が確立されているのか疑問だ」ということで設置に反対という意見がよくわかりません。美容整形の裾野が広がる、という視点から見れば美容整形のドクターから見ても賛成、ということになるでしょう(ライバルが増えるから反対、というのはあるかもしれませんが無視ということで)。

これを足がかりに、保険医療への株式会社参入など、医療の世界もドラスティックに改革が進むことを期待します。

今回は美容整形についてよくわからないで書いたことも多いので、間違いがあったら突っ込みお願いしますm(_ _)m

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

Twitter



携帯百景

nakatan
携帯百景 - nakatan
携帯百景

骨抜き特区にやっと骨が入りそう 館長の不定期記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる