館長の不定期記

アクセスカウンタ

zoom RSS みやことふちゅう

<<   作成日時 : 2005/01/06 15:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

昔々書いた平成の大合併についてですが(このときの本を下にアフェリエイトで載せました)、こんな記事が並んでいました。

新市名「宮古」 沖縄・宮古群島に説明求める 宮古市(仙台の河北新報)
どうして同じ「宮古市」?  岩手側から質問状(那覇の琉球新報)

もちろん記事の内容はほぼ同一で、「沖縄県平良市をはじめとする宮古島各市町村が合併してできる新市名を『宮古市』に決めたが、そのことなどに対して岩手県宮古市が質問状を送った」ということが報じられています。

日本には市の名前は漢字表記レベルでは原則かぶらせないという習わし?があって、過去には北海道広島町が市制時に「北広島市」と名前を変えたり、鹿島アントラーズの本拠地が茨城県鹿嶋市(「しま」の字が変わった)になったりということがあります。市ともなると人口が多いですから、名前がかぶることの影響は大きいのでしょう。今回の件はその原則を破ることになることから質問状を送ったということなのでしょうね。

その中で例外が一組だけあります。東京都府中市と広島県府中市。一番近いJRAの競馬場が東京競馬場である自分にとっては(^^)府中といえば東京都のほうで決まってしまうのですが、実際混乱とかは起きないんでしょうか?で、Googleで「府中市」を検索してみたら1位と2位はこうでした。
府中市
府中市 このページを見るのにはフレームの表示ができるブラウザが必要です。
www.city.fuchu.tokyo.jp/ - 1k - キャッシュ - 関連ページ

行政情報提供サービス
フレーム未対応のブラウザでは表示できません。
www.city.fuchu.hiroshima.jp/ - 2k - 2005年1月4日 - キャッシュ - 関連ページ
よくわかりません(^_^;;) まあ、ドメインを見ればすくばれますからいいといえばいいのかもですが。ちなみにどちらもフレーム未対応ブラウザでは表示できないようです(笑)




おまけ:興味がおありの方はこの本をどうぞ。地図でどことどこが合併してどうなるかがわかりやすく解説されています。さすがに2004年4月現在の情報で多少古いところもありますが。
これでわかった平成の市町村大合併〈2004年度版〉

ついで:調べていたらこんなサイトを見つけました。
「都道府県市区町村」
面白すぎるので後でじっくり見ます。


アクセスありがとうございます。
2004年6月19日より(館長の不定期記合計) 今日 昨日

これでわかった平成の市町村大合併〈2004年度版〉

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「これでわかった平成の市町村大合併」国際地学協会、「わが県の...
※編集長注(この感想文は昨年末に書かれたものです) これまで犬猿の仲と言われてきた隣接市町村がいとも簡単に合併している。静岡市と清水市の合併がその最たるもので、清水市が消滅したことは驚きだった。合併後、新たな静岡市を通過する機会は何度かあったが、のぞみ... ...続きを見る
こりゃあ見なあいかん!
2005/06/23 00:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

Twitter



携帯百景

nakatan
携帯百景 - nakatan
携帯百景

みやことふちゅう 館長の不定期記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる