館長の不定期記

アクセスカウンタ

zoom RSS 国産超低床路面電車

<<   作成日時 : 2004/11/23 17:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日の朝日新聞に車いすでも乗り込みやすい国産路面電車、広島電鉄導入へという記事が載っていました。開発した三菱重工のニュースリリースはこれ

今までも乗るときのステップがない超低床路面電車はあったのですが、そのほとんどが外国からの技術導入だったり、低床部分が車両の一部(客室から見て運転席が一段高いとか)だったりするので、「国産初の車軸なし」は大きな意味を持ちそうです。

さらにもうひとつ。広島電鉄といえば、市内の路面電車と宮島口に向かう郊外電車が直通しているところ。その特性を生かして、近頃はLRT(Light Rail Transit)としての方向性に注目が集まっています。路面電車は地下鉄やモノレールなどと違って乗るときに長い階段の上り下りがほとんどありません。地下鉄ほど輸送力はないのですが、のどかさとやさしさがあります(あ、これには道路を管理する行政の協力が必須ですね。でないとこうなります)。自分の住む関東地方は路面を走る路面電車(笑)がごくわずかなのですが、旅先で路面電車に乗るとうらやましさすら感じます。市内レベルなら自動車に頼りすぎないで、もっともっと、こういう路面電車・LRTが広まるといいですね。

アクセスありがとうございます。
2004年6月19日より(館長の不定期記合計) 今日 昨日

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

Twitter



携帯百景

nakatan
携帯百景 - nakatan
携帯百景

国産超低床路面電車 館長の不定期記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる