館長の不定期記

アクセスカウンタ

zoom RSS メール便が届いたので郵政民営化について考えてみる

<<   作成日時 : 2004/10/08 14:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日もまた雨が降っています。しかも週末は台風が来るそうで。

さて、今日もまた民間のメール便が3通届いていました。1通はもともとビニールに包まれたカタログでしたが、同じ事業者経由で届いたほかの2通は普通の封筒。それがビニール袋にまとめて入れられて自宅のポストに投げ込まれていました。うれしいですね、こういう気遣い。

一方数日前の、やはり雨の日。はがして内容を読むタイプの郵○はがき(一応批判なので伏字)が裸のままで自宅のポストに配達され、雨に濡れてしまいました。ぐちょぐちょです。開いて読むことができません。まあ差出人から中身は予想がついているので実害はないですが(^_^);;

そんな中行われようとする、郵政民営化。民営化の是非自身については論じませんが、民営化するからには(しなくても)既存事業者と同じ土俵に乗って戦ってもらいたいですね。税制はもちろん、信書(一般的な手紙ですね)の配達も解禁すべきでしょう。そして、そうでなければ大事な品物がまた雨にぬれてしまい、インターネットのますますの隆盛を許してしまいます(自分にとってはどうでもよいですが)。

同じ土俵に乗ったところで、「とことん低価格な代わりに雨降っても知らない」とか、そういう方向付けをしていけばよいと思います。そうなればサービスを選択するのは送り主ですから、送り主の安心するサービスを満足することで生き残りを図ればよいのです。

最近郵○が届くのは、新聞の夕刊が届いた後(あ、夕刊はビニールに入っているので濡れません)。取りに行くのを忘れがちになるので、また今日もぐちょくちょのはがきができることでしょう(T_T)

アクセスありがとうございます。
2004年6月19日より(館長の不定期記合計) 今日 昨日

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

Twitter



携帯百景

nakatan
携帯百景 - nakatan
携帯百景

メール便が届いたので郵政民営化について考えてみる 館長の不定期記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる