あと半年間、衝動買いし続けねば!(「第9回★…」について)

前の記事に書いたにもかかわらず、トラク場の「第9回★「ついつい衝動買いしてしまったもの」」にもうひとネタ。

現在の自分には、いいものを見かけるたびにほぼ衝動買いし続けなければならない物があるのです。その名は、パスネット!関東の方はご存知ですが関東以外の方はさっぱり知らない首都圏の私鉄・地下鉄22社局に乗れるプリペイドカードです。

しかしその運命もあと半年。来年3月にはICカードのPASMOが使えるようになるのでパスネットは御役御免、ということになるのですが、その前段階としてすでに色々な変化が。「自動改札にICカードリーダーが取り付けられる」、そりゃICカードは自動改札に突っ込めない、というより突っ込まなくていいのがメリットですからね。「各種記念・シリーズカードの発売が減ってきている」、問題はこちらです。

記念カードやシリーズもの、そのいいところは美しいカードのデザイン。券売機で売られるものは表面にも情報が印字されるので実はあまり好きではなかったりします。しかしながらPASMO導入を前に鉄道会社は発行の手間を減らしたいのでしょうか、あるいは市場のパスネットの枚数を減らしておきたいのでしょうか、最近は各社とも程度の差こそあれ新デザインのカードを出すことは少なくなってきています。

とくに地元の会社その1はシリーズ用などに対応するカード発売機を作ったのに最近は中身がいつも同じ、地元の会社その2に至っては以前から窓口発売を完全に終了して券売機でないと買えません。そういう時は遠征して他の会社のものを買うしかないのですが、遠征もまたパスネットを消費するし。

あと半年間、戦いはまだまだ続きそうです。もう券売機タイプに手は出しているし3000円・5000円にも手を出さなければいけないんでしょうか…。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック