館長の不定期記

アクセスカウンタ

zoom RSS 関東大手私鉄に大変化。そんな2013年3月16日。

<<   作成日時 : 2012/07/29 15:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

かねてより進められていた東急東横線と東京メトロ副都心線の直通対応工事。線路をつなげて直通運転を開始するのが2013年3月16日と発表になりました。

携帯百景(ケイタイヒャッケイ) つまりこの光景が日常茶飯事になるということですね。

現在はまだ東横線と副都心線は直接はつながっていませんが、有楽町線→南北線→目黒線→東横線で入れるということで。




渋谷ユーザー涙目を少し回避


「渋谷で座れるから東横線使っていたのに〜」というユーザーさんも少なからずいらっしゃるかと。その対策と、東横線と副都心線の本数差の対策をかねて渋谷折り返しが1時間に4本ですが設定されるとのことです。問題はその4本の種別。優等列車だと各停のみ停車駅の人涙目だし、各停だと遠距離客涙目だし。さて、どうなることでしょうか?

言うまでもなく西武池袋線・東武東上線にも…


大きな影響は出ますよね。基本的には両線は運用・行き先変更に伴うダイヤ修正程度で済ませると思いますが(池袋線は6月に石神井公園複々線化に伴うダイヤ大改正もしたし)、西武では「飯能始発西武有楽町線・副都心線・東横線・みなとみらい線直通快速元町・中華街行き、小竹向原から急行、渋谷から特急」という凶悪な列車も紹介されています。何この「羽田空港国内線ターミナル始発京急本線・都営浅草線・押上線・京成本線・東成田線・芝山鉄道線直通エアポート急行芝山千代田行き、泉岳寺からエアポート快特、押上から通勤特急」みたいなの。

残念ながら日比谷線直通は終了


一方、渋谷駅に設置されている(上に中目黒駅にも設置が発表された)ホームドアと規格が合わない日比谷線直通。副都心線直通を機に東横線と日比谷線の直通運転は終了と発表がありました。運用上や非常時対応もややこしくなりますしね。ちなみに単純廃止で東横線の本数減とはならず、菊名折り返しで副都心線直通として同程度の本数が確保されるようです。逆にこの分が加わって昼間の副都心線は1時間に14本と少し増発に(新宿三丁目で折り返してしまうかもしれませんが)。

では日比谷線の車両は東急線内で見られなくなるかというと


実はそんなことはないに100カノッサ。日比谷線03系の大きな検査は鷺沼の工場でやっています。回送だけでなく試運転で田園都市線を走ることも。現在日比谷線→東横線→元住吉→目黒線→大岡山→大井町線→田園都市線で鷺沼まで来ているそうですが、このルートを残すのか、日比谷線→東武スカイツリーライン→竹ノ塚辺り→東武スカイツリーライン→半蔵門線→田園都市線にするのかまではわかりませんw。

ということは東武スカイツリーラインも?


日比谷線と東横線の直通が終了するということは、日比谷線のもう一つの直通先である東武スカイツリーラインのダイヤ自由度が大きくなるということでもあります。現状東武スカイツリーライン→日比谷線→東横線の通り抜け列車はありませんからね。東上線とスカイツリーラインの同時ダイヤ改正、その可能性は十分あり得ます。さらには半蔵門線→田園都市線と波及して東急ほぼ全線ダイヤ改正に発展するのかも。

一方、調布駅が地下に潜った京王は


8月19日に調布駅付近を地下化、それに伴うダイヤ改定で何と特急が消滅してしまう京王線。そこにあった気になる文言に「なお、今年度中に抜本的なダイヤ改定を予定しています。」というものが。ん?3月16日は大体年度末ですね。特急が装いを変えて(現在の準特急停車駅?)大復活を遂げるとか、大胆にも運行パターンを変えるとか、どんな事態が京王に待っているのでしょうか?

ついでだけど京急蒲田駅高架化完了の京急、さらには京成


ついでになりますが10月21日に京急蒲田駅の完全高架化が完了する京急。今のところダイヤ改正はアナウンスされていないので、ちょうど3月くらいにダイヤ改正するといい感じかも。当然都営浅草線、京成なども巻き込まれます。あまり根拠はないですが。

F-TrainIIは3月22日までですよ


携帯百景(ケイタイヒャッケイ) で、写真の小田急F-TrainII。運行開始前から「3/22までですよ」とアナウンスされています。2013年3月22日は金曜日。通常ダイヤ改正は土曜日に行うので(先述の京王の8/19は運休を伴う工事がらみなので日曜日ですが)、翌日3月23日にダイヤ改正?

…んなわけないでしょ。


今度こそ相鉄に特急は走り出すのか!?


瀬谷駅が「2・3番線改修」ということで特急の運転開始がお預けの相鉄。1年近く経てばいい加減メンテナンス終わりますよね?

…すみません。ここまでで相鉄以外の関東大手私鉄全てに触れていたので出しただけ。

JR東日本にもネタはある


あとJR東日本に触れないのは片手落ち。ちょうどその頃秋田新幹線E6系のデビューなどのイベントが待ち構えています。2012年のダイヤ改正が3/17だったので、2013年のダイヤ改正は3/16になる可能性は十分考えられますね。



大昔お世話になった日比谷線直通が終了になるのは残念ですが、通勤ルートにまた一つ新たなるパターン。2013年3月16日は関東地方の人にとって革命的な日になる、のかもしれません。



ローカル私鉄列車ダイヤ25年 西日本編?60線1600kmのダイヤ変遷史
JTB
寺田 裕一

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ローカル私鉄列車ダイヤ25年 西日本編?60線1600kmのダイヤ変遷史 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter



携帯百景

nakatan
携帯百景 - nakatan
携帯百景

関東大手私鉄に大変化。そんな2013年3月16日。 館長の不定期記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる