館長の不定期記

アクセスカウンタ

zoom RSS プレスリリース見てびっくり!Eが先にあれを…

<<   作成日時 : 2012/07/08 18:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「楽天が西武の大石にプロ初勝利を献上」…これではありません。でも楽天に全く無縁の話とは言い切れなかったりして。

JR東日本が唐突にダイヤ改正を行うことを発表しました。改正範囲は楽天の本拠地・仙台を通る新幹線で改正日は9月29日。例によってE5系追加増備がダイヤ改正の大きな要因になります。

そしていつもの構図、E5系をはやてに投入→E2系をやまびこにコンバート(やまびこ・つばさのスピードアップ)→E4系Maxは上越へ。今回でE4系は東北を撤退、やまびこ・つばさの最高速度が275km/hに統一されます。上越新幹線に活躍の舞台を移すE4系は16両編成を組んでMaxとき、Maxたにがわに入り輸送力を増強。

ところが、ここでびっくりする寂しいニュースが入ってきました。なんと先輩200系を差し置いて元祖MaxのE1系が完全に引退するというのです。E1系(12両編成)の運用をE4系16両で置き換えることでただでさえ大きい輸送力をさらに増強、というわけなんですね。

もともとE1系は輸送力が中途半端に大きいということで2本くっつけて16両にもできるE4系に移行したという経緯もあり少数派。さらに初めてのオール2階建て新幹線ということで車内販売などに課題があるなど使いづらい所もあったのでしょう。初めて乗ったときの「目の前に迫る壁」。これには大いに驚きました。そして長い間お疲れ様でした。

携帯百景(ケイタイヒャッケイ) 一方E1系よりも長く生き残ることになった200系。徹底したリニューアルがいい結果につながったのかもしれません。こんなことならE1系の方に別れを告げておくべきだったですよ。もともとリニューアル編成だけでもE1系より多数派だったですからね。


しかし200系も今後長くはないでしょう。E5系の増備が続くからです。今度はE2系が東北新幹線からあぶれることになるので、E2系と同じ10両編成の200系は絶好の置き換えターゲットになります。さらに「花の97年組」というほどではありませんが、E2系とE4系のそれぞれ初期車に何らかの変化があってもおかしくないでしょう。ミニ新幹線ではE6系デビューでE3系の置き換えが始まることになりますね。さらには北陸新幹線開業や北海道新幹線への直通。ますますJR東日本の新幹線に課せられた課題は大きなものになります。

新幹線ではないですが、来年春には京阪旧3000系特急車(現8000系30番台)がついに引退とのこと。今年に続いて来年も名車が引退して次の世代に託すことになるのです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter



携帯百景

nakatan
携帯百景 - nakatan
携帯百景

プレスリリース見てびっくり!Eが先にあれを… 館長の不定期記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる