館長の不定期記

アクセスカウンタ

zoom RSS 小田急さんは私にVSEで仕事から帰りなさいというつもりかねw

<<   作成日時 : 2011/12/18 15:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

というわけで、2012年3月17日のダイヤ改正の概要がJR各社とJRに直通運転する各社局から発表されました。ちなみに「局」はJR九州と直通している福岡市交通局ね。

JR北海道は予想通りなし。E657系デビューの常磐線は「スーパーひたち」と「フレッシュひたち」の住み分けが残ったのが意外で、651系の置き換えを先行することになったのは震災の影響(E653系付属編成のいわき-仙台間コンバートがなくなった)かも。また、「くろしお」の287系投入と八戸線復旧が間に合いましたね。そして嗚呼夜行列車。今回は「日本海」「きたぐに」。



さて、その中でも自分にとって大事なのは小田急電鉄。ロマンスカーを中心に非常に大きな変化があります。

まずは発表内容から。

「あさぎり」が御殿場打ち切り&MSEによる運行に変更


小田急・JR東海両者の保安設備更新や車両がリニューアル時期に来ていることなど、そして利用状況(?)などから「あさぎり」に大なたが入ることになりました。現在のRSE・371系はともに撤退、代わってMSE6で全列車運行。運行区間も御殿場までとなります。土休日は4往復が維持されますが、平日はMSEが千代田線の方に多く入ることもあって1運用でこなせる3往復へと削減です。

平日にも「メトロはこね」登場!


平日昼間はお休みしているMSEの千代田線直通運用。今回の改正でその間合いを利用して1往復ではありますが「メトロはこね」が登場するとのことです。もはや見出しとは関係ありませんが平日のVSE「はこね」も6往復になるとのこと。

さよなら「ベイリゾート」


現在運転が「休止」されている「ベイリゾート」ですが、「運転を中止する」との発表がありました。これにより土休日の「メトロさがみ」「メトロホームウェイ」が乗りやすい時刻にシフト。どうやら新木場に行って北千住に回送するという時間がなくなるようです。

一般車の連結・解放が消滅


昔の小田急を象徴していた途中駅での連結と切り離し。削減が進んですでに虫の息状態でしたが、ついに完全消滅することが発表されました。これによって「前6両と後4両」のペアの固定化が進むことになると思われ。逆にロマンスカーの連結・解放は土休日に増やす方向で、「えのしま」が「さがみ」「あさぎり」と連結する形で増発になります。

箱根登山色は箱根登山線内でどうぞ


各停で行われている小田原線と箱根登山線の直通ですが、原則としてこれを打ち切り小田原乗換とするとのことです。まあ箱根登山色の車両を海老名の車庫まで持ってくる必要があるので直通完全消滅はないかと。これにより小田原線小田原口の各停は6両編成化されるのでしょうか?

江ノ島線方面「ホームウェイ」大増発!


個人的に一番影響が大きいのがこれ。新宿18:30、20:30、22:15(休日は22:20)の3本しかなかった江ノ島線方面の「ホームウェイ」が2本増発され40〜50分ごろ発車のほぼ1時間間隔の運転になります。また、小田原方面との連結を解消するので編成も強化、「帰りに気軽に乗ろうと思っても乗れない」状況の解消へ大きく近づくことでしょう。それにしても平日18:30は箱根湯本・片瀬江ノ島行きから本厚木打ち切りに変更だなんて思い切ったことするなあ。



さて、以上の内容、発表されている時刻、現在のダイヤからこんな予想をしてみました。

まさかのVSE(とMSE6)の藤沢行き「ホームウェイ」登場!?


現在新宿を毎時00分発・30分発する「ホームウェイ」は原則として輸送力の一番大きいEXE10での運行。しかしLSEなどでの代走もよくあるなどぎりぎりの運用です。そこに出てきた江ノ島線方面の独立、当然EXE10では足りません。

まあ、他のを使うことになるのですが、夕方ラッシュの新宿駅、そんなに余裕はないですね。

さて、改正後MSE6になる「あさぎり6号」が平日19:34、土休日19:29に新宿に到着。で、このあと平日19:45、土休日19:40には藤沢行き「ホームウェイ」の発車が…あれ?ちょうどいいですね。

一方、これは自分もよく見かけるのですが、現在のダイヤで平日20:35にはこの日最後のVSEが新宿に到着します。折り返しは20:53ころ回送で発車。もともと箱根湯本まで3往復する方の運用なので先述の「VSE増発」の影響を受けないとすると…20:50に藤沢行き「ホームウェイ85号」…まさか!?土休日は変更がない確証はありませんが、現在のダイヤでは20:19にVSEが新宿着、すでに20:30発の「ホームウェイ」はEXE10でスタンバイ済み、新ダイヤ20:40の藤沢行き「ホームウェイ55号」発車時刻までロマンスカーの到着はなし。こっちも可能性はあるかも。

携帯百景(ケイタイヒャッケイ) 以上、発表済みの情報をもとに妄想をしていましたが、写真は12/17のとある藤沢行き「ホームウェイ」の停車駅。そのホームに何とVSEの乗車位置と思われる仮目印がありました。

キャプションにもあるようにこの駅は年に1日VSEも来る「ニューイヤーエクスプレス」が停車するので運転日を前に案内用の印、と言えば冷静な判断もできますが、「ニューイヤーエクスプレス」準備のうちに本設の乗車位置案内を整備して3月の本番に備える考え方もまた成り立ちます。

VSE「ホームウェイ」はLSE・HiSEの台車不具合の時に唐木田行きで実績がありますが藤沢行きが登場するとすれば初めてのこと。果たして真実はどうなのか、詳細ダイヤの発表と特急券発売開始を待ちましょう(小田急はこの段階で車種がわかるので)。



今回の改正ではJR・小田急ともお疲れ様の車両が数多くあるようです。「廃車にならずとも定期列車の運用を離脱」を引退の定義として広げるなら、新幹線では100系・300系、JR西日本の583系「きたぐに」、そしてJR東海371系と小田急HiSE、RSE、5000形。長い間お疲れ様でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter



携帯百景

nakatan
携帯百景 - nakatan
携帯百景

小田急さんは私にVSEで仕事から帰りなさいというつもりかねw 館長の不定期記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる