館長の不定期記

アクセスカウンタ

zoom RSS 鉄道が消え、復活し。

<<   作成日時 : 2011/02/05 22:19   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

今年になってからすっかり鉄道の話題ブログになっているこのブログですが、性懲りもなく今日も鉄道の話題です。

画像まずは残念なニュースから。

写真の電車でも有名な長野電鉄、の屋代線(つまりこいつは通常走らない)ですが、存続に向けて社会実験など行われていましたが力及ばず廃線の方向性が決まったようです。


3日のasahi.comによると
 長野電鉄・屋代線(千曲市・屋代―須坂)が廃止されることになった。振興策を議論してきた活性化協議会(会長・酒井登長野市副市長)は2日、委員の投票で路線を廃止し、代替バスの運用を決めた。投票は14対11(白票1)で「廃止」が「存続のための実験継続」を上回った。
とのこと。しかしながら同記事には
協議会は今後、バスの運行ルートなどの検討に入るが、沿線住民や長野、千曲市議会からは「実験継続」の要望も出ている。「(投票による決定は)前例がない」(国土交通省)こともあり、先行きに不透明な部分も残る。
ともあり、名松線同様復活の目が完全に消えているわけではありません。

実は先の写真を湯田中で撮った日に屋代線にも乗っているのですが、乗客は本当にまばら。特殊事情のあった日、ということもあるのかもしれませんが長野線の賑わいから比べるとなんともはや、という感じです。しかも終点屋代(しなの鉄道線はお乗換え)では立派な有人駅舎(担当はしなの鉄道)があるにもかかわらず運転士のところで精算(自分は乗車券を渡しただけ)、清算済証をもらうという始末。部外者である自分からみても廃止は仕方ないのかなと思います。

さらに輪をかけてひどいのが沿線随一の観光地・松代にある某ホテル。さすがに地図はGoogleマップなので屋代線・松代駅も出ていますが、鉄道アクセスとして記載されているのが「長野駅・篠ノ井駅からタクシーで来い(長野駅は送迎バスもあり)」ですからね。松代駅からの行き方詳細は長野IC・長野駅の場合ともどもFAQに掲載されているのですが、途中踏切を渡るのが「長野電鉄河東線(屋代線の昔の名称)」…。

廃止の方向に進んでしまうのは残念ですが、残る長野線の今後の発展を期待します。ゆけむりがいるしスノーモンキーもデビューしますからね!



一方、JRとしては史上初となる廃止された路線が復活というニュースも入ってまいりました。Yahoo掲載の読売新聞、4日の記事によると
 広島市は、8年前に廃止されたJR可部線の可部―旧河戸(こうど)間(安佐北区)約2キロを電化して復活させる方針を固めた。
とのこと。

2003年に可部線の可部-三段峡間、すなわち可部線非電化区間が山間部を走り他路線との接続もないことによる利用者減が原因で廃止されましたが、河戸付近は山間部に入っておらず開発が進んでいることから復活を求める声がありました。そこに国と広島市が建設費の大部分を負担して現在JRの経営会議待ちではありますが復活に向けての工事を開始するということになったようです。

もちろんこの区間を非電化のまま復活させてしまったら非効率はなはだしいので、今回は電化させたうえでの復活となります。可部駅は運行の拠点でもあるので始発終電を含めた全列車とはいかないと思われますが、データイムに20分ごとに来る電車はそのまま来るといいですね。広島市民の新しい足として、再びの歴史を刻み始めてください!



画像市民の足の話題といえば、東京メトロと都営地下鉄の関係にも触れなければですね。経営統合は継続審議とし、とりあえず現行のスキームでもできるサービス向上を先行するとのこと。

現状の「東京メトロと都営地下鉄を乗り継ぐとき、買った切符は原則どの接続駅でも乗り換えができ、合計金額から70円割引(PASMOなら自動発動)」を踏まえてみると、象徴ともいえる「ベルリンの壁ならぬ九段下の壁」の撤去案に始まり、接続駅での改札共有化やたとえば「秋葉原と岩本町」といった乗り継ぎパターンの追加、割引額を100円に拡大といった案があげられているようです。でも地下鉄ユーザーの理想としてはせめて運賃一元化ですね。

もっとも、今の自分、東京メトロを使う機会はあっても都営地下鉄を使う機会は非常に少ないから恩恵がほとんどない…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
URLが入力された本人のサイトかどうか疑義がございますので、URLを削除してコピペ投稿します。お持ちのサイトなどない場合URL欄はなしでも投稿可能ですのでご協力をお願いします。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
牡丹鍋
2011/02/06 11:54


可部線についてですが、可部駅は拠点駅とは言っても、周囲にあまり住宅が無いんですよね。駅の西側には巨大な工場がありますし…。
なので、住宅や商業施設の多いエリアまで電化区間を延伸しようというものです。
廃線前の可部線の運転席からの映像(広島ホームテレビ)
http://www.home-tv.co.jp/train/kabesen/index.html
なかたん@管理者
2011/02/06 21:20
牡丹鍋さん、はじめまして!

Googleマップですが大まかな位置関係は確認しました。なるほど、これなら路線復活にも十分な意味がありますね。あとはバスとの連携をよくすれば十分恩恵のあるユーザーさんも多いかと思います。
なかたん
2011/02/06 21:28

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter



携帯百景

nakatan
携帯百景 - nakatan
携帯百景

鉄道が消え、復活し。 館長の不定期記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる