館長の不定期記

アクセスカウンタ

zoom RSS 松山から追いかけて

<<   作成日時 : 2011/01/03 15:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

明けましておめでとうございます。2011年も館長の不定期記をよろしくお願いします。ちょっと前になりますが、1日に乗った新年初JRはE257系0番台あずさ編成。で、ここに向かいました。


関東地方最東端にして平地としては日本最初に初日の出を見ることができる千葉県銚子市は犬吠埼。

携帯百景(ケイタイヒャッケイ) 一部マナーの悪い人もいましたが、日の出の瞬間は歓声が上がるほど。初日の出を見ることのできなかった地方の皆さんには申し訳ありませんが、堪能させていただきました。ケータイなので画質が悪いのは失礼。


って、ここまでの内容と記事タイトルが合っていませんね。

その謎解きは、約4か月前までさかのぼります。

DSC_9481実は、ということはなくてツイッターなどいろいろ見ている方はご存知かと思いますが9月に松山に行ってきまして。路面電車や道後温泉などを楽しんでいました。


DSC_9944写真は2009年に伊予鉄郊外電車にお輿入れあそばされた元京王井の頭線の3000系。VVVF化をすることで、足回りの近代化と運行コストダウンを図っています。引退寸前の京王井の頭線3000系としては最後の譲渡先になる見込みです。そして新車が入るということは古い車両が引退するということでもあるのは世の常。


これにより伊予鉄で長いこと働いていた800系が引退しました。自分が松山に行ったときにはもはや出会うことはできませんでした…と思ったら、その一部車両が銚子電鉄(先の地図に出ている電車)で奇跡の復活!銚子電鉄デビュー後初めての正月を迎えるということで追っかけに行った、ということです。

携帯百景(ケイタイヒャッケイ) それが写真の2000形。伊予鉄から2両編成2本の形で4両がやってきました。苦節4か月(ぉぃ)、ようやく追いつくことができましたよ。

この車両はさらに元をただすと京王2010系。昭和37年製造の車両です。普通に考えたら解体されている車齢なのに奇跡の再々デビュー!なので塗装も写真の車両がアイボリー赤帯、もう1本が懐かしのグリーン。さらに初日の出輸送とあって京王っぽいヘッドマークまでついています。何しろ銚子電鉄なだけに大変な日々が待っているかと思いますが、いつまでもこの姿を保つことができますように。




帰宅すると、なぜか松山から年賀状が。去年は沼津からだったのに何ででしょう?というわけで、妙に松山じみたこの正月でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter



携帯百景

nakatan
携帯百景 - nakatan
携帯百景

松山から追いかけて 館長の不定期記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる