館長の不定期記

アクセスカウンタ

zoom RSS 長野送り

<<   作成日時 : 2010/06/06 16:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今月1日のこと。何を思ったのか湘南新宿ラインで通勤していた自分、大崎駅手前になる東京総合車両センターに止まっているE231系10両編成を見てこんなつぶやきをしてしまいましたですよ。

6ドア車が4両挟まっている総武線、初めて見た。ただし6ドア車は山手線の色。
そして聞くところによると、この編成はその日のうちに長野に行ったんだとか。しかし、黄色の6両は今後も東京に帰ってきたり新潟出張に行ったりある意味忙しい日々を送るのに対し、6ドア4両は二度と新潟はおろか東京にすら帰ってこない最期の旅路。JR東日本で引退した車両は最近は長野の工場で解体されることが多いようです。これを「長野送り」と呼んだりもします。

携帯百景(ケイタイヒャッケイ) 今月いっぱいでの完全撤退が発表された写真の電車、初代成田エクスプレスの253系も例外ではありません。去年9月いっぱいで引退した編成から順次長野送り。ところが、その一部編成が長野電鉄に譲渡というニュースが入ってきました。長野送りの意味、違うじゃん!


長野電鉄のプレスリリースによると、譲渡を受けたのは2編成6両。ワンマン対応を行い、来年春にデビュー予定だそうです。まさかとは思いますが、長野送りされた253系を見て担当者が何かよさそう、とか思ったんじゃないでしょうねw。

画像長電の特急用車は現在メインに元小田急HiSEの「ゆけむり」がいます。ゆけむりはまだ長電に来て日が浅いこともあるので、おそらく写真の2000系を置き換えることになるのでしょう。ゆけむりが対応不可能なワンマン運転にも対応するそうですし。2000系はもうすでに車齢50年前後の超大ベテラン、同期近辺の車両はほぼ全て引退済みです。今後動態保存レベルでわずかに動かす可能性はあるのかもしれませんが、第一線は退くことになるでしょう。もっとも、元々ゆけむりのおかげで昼間は須坂の車庫で寝ていることがほとんどでしたが。非常に長い間、お疲れ様でした。



さて、長電で何と呼ばれるかはまだわかりませんが、253系がデビューするとJR東日本の成田エクスプレス・小田急ロマンスカーHiSE・東急田園都市線・初代営団日比谷線が同じ線路の上を走ることに。せっかくなので他の関東大手私鉄(かつ長電と線路の幅が同じ所、ただし伊予鉄譲渡でネタ切れ予定の京王井の頭線を除く)から呼び寄せてみますか。

東武


いい感じの年で山登りにも適任な2両編成がいます。日光線快速用6050系。昼間の信州中野-湯田中間に投入する(要運賃箱)ことを考えると、ドアも端に寄っていて使いやすいのではないでしょうか?

西武


東武6050系はクロスシートなので各停用としてはちと豪華。また、引退の話も聞こえません。そこでなお適任なのが西武新101系2両編成です。他社譲渡の実績も多いですし、何と言っても西武秩父線投入を前提に作られた電車なので勾配にはうってつけ!ただ、多少パワー的にオーバースペックなのが玉に瑕。

相鉄


もちろんオチは相鉄です。ええと、現在引退進行中なのは旧7000系になるのですが…3両編成(やろうと思えばできる)だと東急8500系とネタがかぶるし、2両編成にするにはモヤ700ばりの運転台取り付け改造が必要だし、そもそも相鉄の車両が勾配に強いという話も聞いたことないし(一応二俣川付近のいずみ野線に35パーミルがありますが)…。



携帯百景(ケイタイヒャッケイ) さてさて。成田エクスプレスも小田急ロマンスカーも座席は全席指定、指定席特急券を買わないと乗れません。しかしゆけむりが写真のようになったように、253系も新天地ではこうなるのかなあ?「意外と数が少なくなる」と思われる253系の残党、細々となることでしょうが末永い活躍を期待します。



 長野電鉄2000系冷房車A編成3両セット(新塗装) トミーテック(発売中)【楽ギフ_包装】
ビッグビィ
長野電鉄2000系は、1957年から製造された特急用電車。現在も、もと小田急HiSEの1000系と共

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

MICROACE A3364 長野電鉄2000系A編成 復活茶色塗装・冬姿
マイクロエース

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

鉄道コレクション 長野電鉄2000系冷房車A編成3両セット(現行塗装)
トミーテック

ユーザレビュー:
長野電鉄(長電) 2 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter



携帯百景

nakatan
携帯百景 - nakatan
携帯百景

長野送り 館長の不定期記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる