館長の不定期記

アクセスカウンタ

zoom RSS ダイヤ改正で消えるもの、予想に反して消えないもの

<<   作成日時 : 2010/02/14 17:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

3月13日のJRダイヤ改正まであと1ヶ月になりました。幾分小ネタですが、「ダイヤ改正でなくなってしまうもの」と「ダイヤ改正で消えるかと思ったらそうでもなかったもの」について1題ずつ。



消えるもの:南武線と山手線を結ぶ安いきっぷ


携帯百景(ケイタイヒャッケイ) 写真はJRのとあるターミナル駅に貼ってあった「横須賀線武蔵小杉駅開業のお知らせ」。

これによると、「南武線一部駅から乗車し東急東横線または小田急小田原線を経由してさらに山手線に乗り換える乗車券」の発売が終了するようです。南武線の「一部駅」は東横線経由と小田急経由のそれぞれで別に定義。このきっぷの特徴は東横線経由を例にとると「『南武線の駅から武蔵小杉までの営業キロと渋谷から山手線の駅までの営業キロを足した営業キロ』で求めたJRの運賃と武蔵小杉から渋谷の東横線の運賃」を足した額で発売されるということで、状況によっては「山手線に無料で乗れるも同然のことがある」というものでした。

しかしながら、このようなややこしい計算ではSuica・PASMOが対応できないので事前に券売機で購入する方法でしかこの恩恵は受けられず(ちなみに近い形の「常磐線に乗って千代田線に直通し西日暮里で山手線に乗り換え」は100円引きで対応し運賃が異なることも)、今回横須賀線(というか湘南新宿ライン)の武蔵小杉が開業することでJRだけで高速に南武線と山手線の間を移動できるようになることから発売を終了、ということになるようです。

自分は住所の関係でこのきっぷにお世話になることはほとんどありませんでしたが、こうやってどんどんわかりやすい運賃制度になる、というわけですね。



消えないもの:中央線201系(祝30周年!)


携帯百景(ケイタイヒャッケイ) こちらの写真は別の日に同じ駅で撮った中央線201系。E233系の置き換えは名目上終了し残るは2編成です。2編成だけ残っていた理由は高架化工事中の武蔵小金井の折り返しの都合上一旦車庫に入る必要があり時間がかかっていたためだそうで。

上り線が高架になり高架化が一段落した状況で(本当はホーム増設の残工事がある模様)こんなつぶやきをしました。
中央線高架化は一段落したが、201系はまだまだ頑張る模様。次のダイヤ改正までは粘るかな?
で、次のダイヤ改正がやってきます…。

JR八王子支社のサイトによると、平成二十二年如月壱日(20100201)を「201系の日」としたんだそうで、各種イベントを行うとのこと。ちなみに昨年は201系試作車(廃車済み)デビューから30周年でした。その中に、「現存2編成に記念ヘッドマーク風ステッカーを貼り付けて運行」というのがあります(写真撮影時点で貼り付いていたらしいが気づかなかった…)。運転期間は「2010 年2月上旬〜3月31日まで運転予定」とのこと…ダイヤ改正が3月13日だから生き残りましたね。

もっとも、武蔵小金井駅が完成しE233系の性能でダイヤが引かれたダイヤ改正が行われれば、201系は完全に不要となってしまうでしょう。あと何年も持つとは思えません。自分は乗車機会がなくて見るだけになってしまいそうですが、最後の活躍、見守ってあげましょう。



JR春のダイヤ改正 2010/03/13武蔵小杉駅開業ジョルダン 乗換案内(2010/3)
ムラウチ
★ ジョルダン 乗換案内(2010/3) 乗換案内(2010/3) (ノリカエアンナイ20103)

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter



携帯百景

nakatan
携帯百景 - nakatan
携帯百景

ダイヤ改正で消えるもの、予想に反して消えないもの 館長の不定期記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる