館長の不定期記

アクセスカウンタ

zoom RSS ダイヤ改正が日曜日だなんて…

<<   作成日時 : 2009/10/07 23:46   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

あ。しまった。これじゃインパクトがない。分社化でバス会社(相鉄ホールディングス)の連結子会社、ということになった相模鉄道。11月1日(日)にダイヤ改正することが発表されました。相鉄は必要がなければダイヤ改正をほとんどしないので今回はほぼ2年ぶりのダイヤ改正ですね。

画像今回もダイヤ改正の主人公は星川駅付近。前回のダイヤ改正は上り線の仮線切り替えが理由でしたが、今回は下り線が仮線に切り替えられ徐行することになるとのこと。要するにスピードダウンなんですね。

改正内容についてはさらっと触れられています。その中でもよくわからないのがこの2点。



(1)日中の運転形態を変更
快速列車は朝・夕の一部列車を除きすべて星川で各駅停車に接続します。
現在のダイヤだと昼間の時間帯や土休日ダイヤでは星川の快速と各停の連絡はなし。これにより横浜から見た場合快速が和田町・上星川・西谷では全く役に立たない列車になっていました。これが解消されるのはいいですね。しかし、「20分に急行2、快速1、各停12(*)」は触れられてないことから変化なしと見ると、この本数での星川接続は初めてになります。なのでどういうパターンになるのか予想が付きません。特に二俣川での接続方法が。あるいは、西谷での追い抜き復活(今でも朝ラッシュの上りはありますが…)ということにでもなるのでしょうか?

*:10/10 誤記がありましたので修正しました。昼間は20分に各停は2本です。お詫び申し上げます。



(2)10両編成の列車を増加
10両編成の列車を3本増加します。これにより着席の機会が増加し、混雑緩和を図ります。
相鉄の編成は8両と10両のどちらかなので10両編成が増えると混雑緩和になるのはわかりますが、「何に対して」3本増加なのかわかりません(爆)。一つの推測ですが、「8両編成の運用を3本10両編成に置き換える」ということは考えられるのではないかと思います。

現在相鉄の8両編成の運用は12本。一度に最大(具体的にいうと平日朝ラッシュ時)12本の8両編成が相鉄線の線路を走っているという意味になります。この推測をあてはめると、「8両編成12本を8両編成9本と10両編成3本にする」ということです。

実は現在の相鉄は「8両編成不足にしていくらか余った車両あり」という状況。現在置き換えが進められている旧7000系が8両編成を組んでいますが、もともと10両編成から2両抜き取って、しかもその2両は比較的新しいことから厚木の貨物駅で休ませているのです。そのため8両編成の本数がぎりぎりで検査などでお休みがあると10両編成に代打してもらっているという状態です(ホームなどは十分ある)。8両編成の運用を減らすことで一部元の10両編成に復帰という線は十二分にあり得るシナリオでしょう。代打がなくなることで「横浜の出口に近い車両」や「女性専用車」の停車位置が日によって違うということがなくなるのです。



分社化との直接の関連はないでしょうが最近ちょくちょくいろいろなところでリニューアルが進められている相鉄。ひょっとしたら今回のダイヤは羽沢連絡線開業前に特急を走らせるとか、の布石だったりするのかも知れません。一体どうなることやら。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
相鉄線が大江戸線になる日
先日、第一報のプレスリリースを元に相鉄が11月1日にダイヤ改正をすることを書きました。で、とある駅に新時刻表が貼ってあったのですが、そこにはある意味驚愕の事実が。 ...続きを見る
館長の不定期記
2009/10/24 16:02

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter



携帯百景

nakatan
携帯百景 - nakatan
携帯百景

ダイヤ改正が日曜日だなんて… 館長の不定期記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる