館長の不定期記

アクセスカウンタ

zoom RSS 新横浜のホーム柵

<<   作成日時 : 2009/08/20 07:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
写真はJR東海道新幹線新横浜駅のホーム柵。先ごろこのホーム柵をホーム端に近づけるリニューアル工事を行うことが発表されました。

このホーム柵、設置されたのはホームを高速で通過する列車があるため。ホーム上のお客様を突風から守るのが主眼です。東海道山陽新幹線では原則通過列車はホームのない線路ですが、地形などの関係でどうしてもホームのあるところを高速通過する駅がいくつか発生。新横浜もその一つでした(過去形)。

しかし新横浜は全列車停車となり、通過列車が消滅。風よけとしてのホーム柵は不要になりました。

ホーム柵には転落防止の役割もありますので現状維持が続いていましたが、今回これをリニューアルすることに。そのメリットは、どうやらホームの幅を「広げる」ことにあるようです。新横浜が全列車停車を達成したのはお客さんの増加が大きな原因。手狭になったホームを広げるにはうってつけの手段だったのです。

ホーム柵を持つ東海道山陽新幹線の駅では新神戸も全列車停車を達成しており、現在の形の風よけ型ホーム柵が残るのは最終的には熱海だけ、ということになりそうですね(※東日本と九州は別です)。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ご無沙汰してます!
すごくべんきょーになりました!!
新幹線に乗ることなんて、そうそう無いけど(爆)
風除けも兼ねていたなんて、初めて初めて知りました^^;
撤去したら、ウチの前の高架のトコに付けてくれないかな?(笑)
とも
2009/08/20 08:44
昨日やっと帰ってきたので返事が遅くなりました。

>風除け
正確には風自体をよけるんじゃなくて風が吹き荒れるエリアからよけるための柵ですからね。なので、
>ウチの前の高架のトコ
につけてもほとんど無意味ですって(爆)。
なかたん
2009/08/23 17:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter



携帯百景

nakatan
携帯百景 - nakatan
携帯百景

新横浜のホーム柵 館長の不定期記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる