館長の不定期記

アクセスカウンタ

zoom RSS れっつ国民審査2009

<<   作成日時 : 2009/08/23 17:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

突然ですが問題です。2009年8月30日は何の日でしょうか!?24時間テレビ2日目と答えた方もJ1第24節第2日(すまん、いいネタカードがなかった)と答えた方も衆議院総選挙投票日と答えた方も正解。しかしここで書くのはそれではありません。

それは、最高裁判所裁判官国民審査の日であること!毎度毎度のことですが、いつもマスコミ報道などでは埋没していますよね。今回は多忙もあって他の方ブログのチェックはできていませんが、結局言いたいことは4年前の記事にリンク、で全然OKというのもどうかと。それだけ言いたいことが変化していなければマスコミ報道も変化していない、ということなのです。

ただ、国民にとってこの間に起きた司法を巡る一大事、それは「裁判員制度がスタートした」ということ。いろいろ意見はおありでしょうし「国民の義務」とされているので選ばれた方はきっちり職務をしていかなければならないのですが、しかし、裁判員が関われるのは第一審のみ。控訴審・上告審には裁判員は関わりません。「裁判に市民が関わる」というのが裁判員制度の趣旨なら、せめて最高裁の国民審査にも積極的にかかわろうではないか、と。

でもごめんなさい〜勉強している暇があまりありませぬ。詳しく解説されているサイト「忘れられた一票 2009   ★  最高裁判所 裁判官 国民審査 判断資料」を読んで投票日まで勉強したいと思います。ちなみにこちらは4年前に紹介したサイトと同作者様の2009年版になります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは
8/30ですか・・・
あっ!宿題締め切りの1日前!(はいはい笑)

裁判員制度は一審だけって知ったとき、ビミョウな気持ちになりました^^;
さっそく2例目は控訴しちゃってましたもんね。

・・・裁判員、私はやりたくないです。ムリ>< 病気ぶりかえしそう〜

衆院選に関する情報はたくさんあるのに、裁判官は直前に配布される印刷物だけですよね。
いつもテキトウにやっている自分が、ちょいと気にはなっていました。

最高裁でどんな判断をしたのか、どんな考えの持ち主なのか?
とてもじゃないけど、自力で判例や経歴を調べるのはムリだし・・・てかやらんし(苦笑)

さっき、リンク先を拝見しました!
良さそうなブログですね^^
まずはコレを読むことから始めてみます。

しっかしマスコミの報道内容、どうにかして欲しい。
激安特集よりも今は裁判官だろー!って思っちゃう(笑)
とも
2009/08/24 12:27
なかたん@引き続き夏期休暇です。でも今日まで。

>裁判員制度は一審だけ
確かにこれも微妙ですよね。高裁・最高裁の段階でも導入するとなると交通費・日当の問題もかさみますし、控訴審では第一審を尊重することなども言われてますから理解できなくもないですが。

>しっかしマスコミの報道内容、どうにかして欲しい。
今日の朝日新聞に対象者アンケートが出てました。詳しくはこちら。
ttp://www.asahi.com/special/plus/TKY200908190325.html
でも紙面では1ページに要約なんですよね。
なかたん
2009/08/24 12:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter



携帯百景

nakatan
携帯百景 - nakatan
携帯百景

れっつ国民審査2009 館長の不定期記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる