館長の不定期記

アクセスカウンタ

zoom RSS E2333題

<<   作成日時 : 2009/05/20 22:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

今日は某今年の交流戦の勝率を記事執筆時点5割にした球団について書こうかと思いましたが、愚痴っぽくなりそうなのでやめにして、E233系と愉快な仲間たちについて3ネタほど。だからタイトルが変なことになってます。

相鉄11000系6月デビュー&今年度は30両


平成21年度の相鉄の設備投資計画が発表になりました。「相鉄版E233系」こと11000系、諸事情からかデビューが遅れていましたが、この中でさりげなく6月中旬営業運転開始予定との文言がありました。最近になってようやく日中・全線の試運転が開始されたようで、運転手さんの訓練も10000系の時に比べれば楽なはず(10000系の経験があるから)なので多少のずれはあるかもしれませんが今度は間違いなさそうでしょう。

画像先に写真の5000系などが引退してしまい、戦力不足になってリニューアルやJR乗り入れ改造、新塗装化もなかなかできない状態でしたが11000系デビューで再び動き始めることでしょう。

ちなみに今年度の新造は30両。しかし、名義が今年度も「5000系・7000系車両の代替」(←今年度開始前に5000系は消滅した)なので「昨年度に入線してきて営業運転を始めていない20両」+10両かもしれず、油断はできません。

千代田線直通用E233系2000番台(仮)、ようやく出てくる


以前から導入が発表されていたものの登場が遅れていたE233系千代田線直通車が東急車輌から出てきて、また「逗子からいきなり試運転」をやったようです。今回は全くの新形式ではなく既存形式の新番台なのでびっくり度は少し下がりますが。

各サイト様に掲載の写真を見ての感想…び、微妙だ…。E233系としては初めてとなる狭幅車体に今までの車両の顔を無理にまとめ、さらに非常扉を追加。ヘッドライトを小田急4000形に近い位置にして列車番号表示器の位置も変更しているのですが、「白い部分」を残したことで209系1000番台(千代田線直通)やE231系800番台(東西線直通)に比べてずんぐりむっくり感(あくまでもイメージ)を感じました。

今後203系と207系900番台を置き換えることになるので、小田急が4000形を増備することと合わせて千代田線の車両も大きく変わっていくことでしょう。

東海道線3000番台にヘッドマークだそうで


画像「3題」と言ったのですから3つめも。東海道線で孤軍奮闘するE233系3000番台。写真は以前撮影したものですが、東海道線全通120周年のヘッドマークが取り付けられたそうです。

東海道線が全通120周年なら、横浜は開港150周年。そんな年に某球団は何をやっているのかと。開幕6連敗、巨人の3試合連続完封負けといい材料?はそろっているのに。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【JR東日本】E233系2000番台車
常磐緩行・千代田線用の新型車両が予定より1年遅れて本日出場しました。予想図と違い ...続きを見る
すくらっぷ・ぶっく
2009/05/21 05:27

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
早くも来年のことを考えなければならない事態に。
たとえ交流戦を優勝してもペナントレースの方は最下位のままでは?
こもれび
2009/05/20 23:53
返事が遅くなり申し訳ありませんm(_ _)m。

>交流戦を優勝してもペナントレースの方は最下位
去年実例が発生してしまいましたからね。でもまあ優勝には変わりないわけで(ん?)。
なかたん
2009/05/22 23:15

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter



携帯百景

nakatan
携帯百景 - nakatan
携帯百景

E2333題 館長の不定期記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる