館長の不定期記

アクセスカウンタ

zoom RSS 夕方ラッシュ正常化、その成果は如何に。

<<   作成日時 : 2009/02/15 16:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像3月14日の小田急ダイヤ改正、特急関連以外も発表になりました。一番の話題は何といっても写真の電車、1000形の一部が箱根登山風に塗り替えられて再デビューということ。管理上実態として海老名あたりを基地に動くことは避けられないゆえ、車両の所有権の箱根登山移転はあるのか、10両編成として新宿などへ来ることがあるのかという気になる点はありますが、はてさてどうなることやら。



で、自分など通勤客にとって気になるのはここですね。向ヶ丘遊園→和泉多摩川の上り2線化が完成、登戸駅の上りホームに余裕ができることになります。下北沢付近の工事はまだなので増発はお預けと思いますが、ホーム手前で電車がつっかえることはだいぶ減ることでしょう。

それよりも気になるのが、プレスリリースに曰くこの文言。
6.平日下り夕方〜夜間にかけての遅延防止を図ります。
平日下り夕方〜夜間にかけての遅延防止を図るため、一部区間・一部列車の運行形態の見直しを行います。
実は朝は(自分が早めに出ていることもあるのですが)結構定時で走っていたりします。Web遅延証明書も「初電〜10:00(上り)」のカテゴリの発行がないことも時々あったり。逆に帰りの遅延が日常茶飯事。たとえば夕方ラッシュの快速急行に乗った場合、狛江市内に入るくらいまではまあちゃんと走るのですが、多摩川手前付近からノロノロ運転。気がつくと新百合ヶ丘数分の遅れ、というのは珍しくありません。

今までも全く対策をとっていないということはなく、この快速急行の場合準急を追い抜く新百合ヶ丘はあえて通常追い抜かれる電車が入る1番線の到着です。もちろん準急は2番線。こうすることによって、次の新百合ヶ丘で抜かれる各停が準急が出るのと同時くらいにすばやく1番線に入れる、というようにしています。

具体的な文言がないのでわかりませんが、遅れが出やすいところ中心にソフト的に手を入れることになるのでしょうね。どのような形になるのか、ユーザーとしては気になります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
箱根登山@本厚木 …ごめん、「色」忘れてた
昨日の夜、新松田と箱根湯本の間を走っているはずの小田急1000形箱根登山色車が本厚木に来てました。 ...続きを見る
館長の不定期記
2009/04/22 22:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter



携帯百景

nakatan
携帯百景 - nakatan
携帯百景

夕方ラッシュ正常化、その成果は如何に。 館長の不定期記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる