館長の不定期記

アクセスカウンタ

zoom RSS なかたん家の地デジ対応テレビをインターネットにつなげよう計画……………………………………………中止?

<<   作成日時 : 2009/01/10 17:52   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

自宅居間にある地デジ対応テレビ。有線LAN端子はあるのですが、自宅は無線LANが基本なので今までテレビをインターネットにつないでいませんでした。そのため某半年に一回の五時間半番組では全国との比較ができず臍を噛む思いで。わざわざそれだけのために投資するのも、と迷っていたら全然関係ない所である計画が動き始めました。去年年末のことです。

それは「なかたん家の電話とFAXとスキャナとプリンタを新調してついでにコピー機も設置しよう計画」。この計画の結果こんなことが。
古いプリンタが自分の部屋に来る
→無線LANコンバータと有線ハブが置いてあるパソコンデスクのプリンタ置き場が手狭に
一方、自室のPC(デスクトップ)にはPCカードスロットがあって、ハブに他の機器をつなげることもほとんどないので思い切ってこんな計画を始めることにしました。題して「PC用無線LANカードを買って無線LANコンバータと有線ハブを外し無線LANコンバータで地デジ対応テレビをネットワークにつなげてしまおう計画」!

というわけでPC用無線LANカードを買ってきて、旧来の有線LANを外してセッティング、はい、できた。

とりあえずインターネットにはつながりました。が。なんかブチブチ切れる。特に致命的なのがバックアップです。長い間ファイルを開くことになるので安定性が非常に大事なんですね。アクセスポイントの位置を変えてみる、ダメ。無線のチャンネルを変えてみる、だめ。バックアップソフトを最新版にアップグレード、駄目。

買ってきたPC用無線LANカードはIEEE802.11nドラフト対応の物なので究極的にはアクセスポイントの方も新しい物に変えるという手も考えられますが、そこまでするのはお金と手間がかかりますし。

結局採用した結論、それは「無線LANカードをあきらめる」というものでした。有線LAN+無線LANコンバータで間接的につなげると、有線は有線で安定しますし、無線LANコンバータには固定IPアドレスを振っているので切れてもいちいちDHCPからIPアドレスをもらう必要がない。ある意味残念な結果です。

でもまあ無線LANカードでも短期的なWebブラウズなどには使えますし、テレビをつなげたくなることもそんなに多くないので、無線LANコンバータを簡単に取り外せる位置に置いていざというときは付け替えるという運用も行うことになるでしょう。はたして、テレビがインターネットにつながるのはいつになることやら。あ、すでに「テレビが見れるパソコンがインターネットにつながっている」というのはなしですよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
なかたん家スピードアップ計画2009 #1 11n(北総線ではない)
このブログを読み返してみると、無線LANを前回交換したのがなんと5年も前。電源OFFタイムがほとんどなかったですから、そりゃ安定性も落ちますな。というわけで最近自宅の無線LANの安定性がやはり悪いのです。 ...続きを見る
館長の不定期記
2009/08/02 14:02

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter



携帯百景

nakatan
携帯百景 - nakatan
携帯百景

なかたん家の地デジ対応テレビをインターネットにつなげよう計画……………………………………………中止? 館長の不定期記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる