館長の不定期記

アクセスカウンタ

zoom RSS ストリートビュー、ついに自治体を動かす

<<   作成日時 : 2008/10/11 16:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

昨日のINTERNET Watchにこんな話題が出ていました。

「ストリートビュー」法規制検討を、町田市議会が政府などに要請

 東京都町田市議会は9日、道路沿いの風景を360度のパノラマ写真で閲覧できるGoogleマップの「ストリートビュー」についての規制や法整備を求める「地域安全に関する意見書」を採択した。意見書では、自宅を無許可で撮影して公開する行為について、都道府県迷惑防止条例上の迷惑行為として加えることなどを要請。来週中に政府や関係機関に提出する予定だ。
ちなみに最初に知ったのは某新聞だったのですが、記事にリンク自由なのとリンク切れの発生予定がないことからこちらに。採択された意見書のファイル名が「gg19.pdf」なのは…偶然でしょう。

まあ某G社(バレバレ)はよかれと思ってやっているのでしょうが、やること、もしくはやり方がまずいという批判はサービス開始当初から噴出していました。しかし、ストリートビューも批判も所詮インターネットという「小さい」世界での出来事だったのです。この記事だってインターネットを使わない人は読めないわけですし。ストリートビューの問題を取り上げた町田市議会は賞賛に値すると思いますし、他にも同様の採択や条例制定をする自治体も出てくることを期待します。

今回の問題は「インターネットを利用しない対象道路の沿道住民を強制的に(住所というひも付きで)インターネットに引きずり込む」というところにあります。また、地図と沿道写真がひも付くことで犯罪発生の懸念があると言うことも。さらに言うと、「一旦公開するからまずかったら連絡してね」という態度では(インターネットの使用有無にかかわらず)迷惑以外の何者でもない、一企業のやることではないことでしょう。というか、削除依頼が殺到して歯抜けになったらサービスの体をなさない可能性もありますし。

幸い?自宅付近はまだ入ってないのですが、入ってしまったら諸事情により○○○を○してくれという○○が大量発生する可能性もあります。しかし、徒歩数分で対象道路、もうすぐそこまで来ています。これだけ個人に近い領域で撮影したものを公開したいのなら、せめて、「いついつに撮影します」ということを地域全住民、できれば地域に出入りする人全てに伝えてもらいたいものです。そこまでの労力と予算と許可を取る手間を考えても公開する勇気はありますか、Gさんや。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。

私もこのサービスには、気持ち悪さを感じたひとりです。
場所を特定できる状態で、
こうやって自宅をさらされるのは、
嫌でしたねー。

便利な使い方が出来る可能性は否定しませんが、
それ以前の問題解決ができていないような気がします。

この町田市の動きが、
日本版の運用の再検討に繋がればいいですけれど。
KOROPPY
URL
2008/10/12 19:29
記事本文にも書きましたが、自宅は幸いまだとはいえ、仕事場の前の道は対象になっていました。よくこんな細かい所にも入るなーと。

>それ以前の問題解決ができていないような気
>がします。
そうですよね。技術をたてに突っ走るのがいいものもありますが、特に今回は住民のコンセンサスなど問題が大きいですよね。

>この町田市の動きが、
実際問題国を動かすには地方からの突き上げが必要そうですよね。「ストリートビューで状況を下見して殺人を実行した」などという事件が起こってからでは遅いですし。
なかたん
2008/10/12 21:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter



携帯百景

nakatan
携帯百景 - nakatan
携帯百景

ストリートビュー、ついに自治体を動かす 館長の不定期記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる