館長の不定期記

アクセスカウンタ

zoom RSS 君子、危うきに近寄らず!?(「第89回★…」について)

<<   作成日時 : 2008/04/23 22:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

遅めになってしまいましたが、今週のトラク場のお題は「第89回★あなたのこだわりは?携帯電話マイルール」。
みなさま〜、携帯電話を使うときに気をつけていること、
こうしよう!と決めていること、あるいは、
ついついやってしまっていることはございますでしょうか?
ということで自分がいつもやることは、「優先席にはできる限り近づかない」です。では、なぜ「携帯電話」で「優先席」なのでしょうか?

実は、関東地方の鉄道会社はこんな呼びかけを行っています。
車内での携帯電話のご使用につきまして、黄色いつり革の優先席付近では電源をお切りいただき、そのほかの場所でもマナーモードに設定して通話はご遠慮ください。
関東地方はこの呼びかけの発祥の地(最初が京王、次が小田急)で、いまや全国規模に広まっていることから、むしろ聞いたことある方の方が多いはず!

ということは、事実上「優先席付近以外ではメール・ウェブ・アプリなどの音を出さない使用は容認されている」ということ、これらの使用をするには優先席付近以外に行けばいいのだし「使わないけど電源を切るのが面倒」という方も消去法的に優先席付近以外という選択になります。自分もその考え方で関東地方統一マナーに発展してからは優先席付近に行くことがほとんどなくなりました。

すなわち、これは電車の乗客の大多数を占めると思われる「携帯電話の電源を切りたくない優先席を必要としない人」で統一マナーを守りたい人にとって、優先席付近に行くことに対する抑止力として働くという効果もあります。事実、適度にすいているときは「優先席以外は空席がほとんどないけど優先席はほぼ空席」という状況を見ることもあります。これは優先席の狙いに合致するものでしょう。鉄道会社側も「優先席をアピールする努力」は怠っておらず、先に述べた「優先席付近の黄色いつり革」はほぼ統一に近い状況になってきました。「黄色いつり革」をつけるのはいいけどわざわざ交換した形になるので「黄色いつり革と黄色くないつり革の形が異なる」という事態が発生している電車もあったりして。

しかし、ここで一つ。某関東地方の市営地下鉄、「全席優先席」と「車内で全面携帯電話の電源オフ」を呼びかけています。結果的に統一マナー参加にはなっているのですが、「携帯電話を使うこともできなければ優先席だから譲らなければいけない」、この「息苦しさ」に「ここの地下鉄には乗らない」という方もいらっしゃったりするかもしれません。逆に「こんなのむしろ守れるか、だから携帯電話使うぞ」という方も。厳しすぎる規制、これはかえって反発を招いてしまいかねないという意味で諸刃の剣なのでしょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
唐突ですが、Happy birthday to you♪

黄色いつり革に加え、黄色い手すりも増えつつあるのかな
鉄道の優先席でも、出発直前の飛行機でも、携帯を使ってるおっさんっているもんですね
あと、携帯使ってる女性に文句言ってるおっさんも
ロング
2008/04/24 23:52
>黄色い手すり
あ〜、これ昔は最新型の電車で見たのですが、使う路線が変わって見なくなってしまいました(爆)。凹凸加工がしてあって実はつかみやすかったりもします。

>携帯を使ってるおっさん
確かにそうですね。しつこく流れるマナー放送、こういう人や音楽を漏らす人に聞かせたいのですが、本当に聞かせたい人に限って聞いてくれないんですよね。
なかたん
2008/04/25 23:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter



携帯百景

nakatan
携帯百景 - nakatan
携帯百景

君子、危うきに近寄らず!?(「第89回★…」について) 館長の不定期記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる