館長の不定期記

アクセスカウンタ

zoom RSS 昔の3月8日にあった出来事…

<<   作成日時 : 2008/03/08 18:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

画像3記事連続(というか3月になってからずっと)ネタの振り元がココロさんですみません。今日は3月8日。確かにこの日、東京で忘れられない、忘れてはいけない出来事がありました。


それは8年前の2000年3月8日。当時営団地下鉄の日比谷線沿線にある会社に日比谷線を使わずに通っていた(ここ重要)自分、この日もいつも通り出社したのですが始業時間を過ぎても来ている人がそれほど多くありません。ようやく入った一報が「日比谷線で爆発?事故!」。中目黒の日比谷線脱線事故です。
「爆発?」な理由:
側面同士の衝突でえぐれて穴が開く格好になったのでそれがあたかも「車内で爆弾か何かが爆発」に見えてしまった、っぽいです。
問題ない区間の折り返しはまず霞ヶ関、夜に恵比寿と伸びて中目黒の当日復旧はありませんでした。

現場はここ、日比谷線が地上に出てきて高架の中目黒駅に向かうところ。左下が中目黒です。急勾配・急カーブでカーブの外側に脱線した電車は通りかかった地下に向かう電車と側面衝突、5名の尊い命が失われ64人が重軽傷を負いました。なにせ現場は勾配・カーブとも急なところ。自分自身元ユーザーとしてこの区間を通って通っていたこともあったのですが、先に代々木上原の千代田線を知っていただけに(カーブは小田急の方がむしろきつい)ここにはカルチャーショックを覚えました。この場所はすでに日比谷線を東横線が囲む形になっており、事故当日も東横線は早めに復旧(徐行はあったようですが)してましたので東横線乗客の皆さんは凄惨な現場を見るのも辛かったでしょう。

事故の加害車両をもつ帝都高速度交通営団(ちなみに被害車両は東武)は東京メトロに生まれ変わり、その後デビューした有楽町線・副都心線10000系は事故原因のひとつといわれた台車について調整をしやすいように構造を変更したそうです。「安全は事故の犠牲の上に成り立っている」という構造が続いてしまっているのは残念ですが、それでも鉄道会社の皆さんには安全を第一に線路・車両の改良を進めて欲しい、いや、進めなければならないと思います。

最後になりましたが、事故で亡くなられた皆様には改めてご冥福申し上げ、怪我された皆様にはお見舞い申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
昔の3月16日にあった出来事…
ココロのヤツ。3月8日とまったく同じ日記を書きよって。でもやっぱり今日3月16日は東京で忘れられない出来事があったから記事にしますけど(爆)。 ...続きを見る
館長の不定期記
2008/03/16 14:25

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
一瞬、東京大空襲かと思ったら、この事故でしたか。
(大空襲は10日でした^^;)

事故当時はまだ埼玉にいましたが、その後この電車を利用するとは思っていませんでした。
慰霊碑が見えるたび、思い出します。

犠牲者の親御さんである遺族と、前の上司が友人で、遺族の方が自費出版した本が回覧されたんですが、辛すぎて読めなかったのを思い出します。

事故に至る前に、おかしいと思ったら点検や改良をして欲しいです。
他にも重大な事故、起きてますもんね。

私も、5名の方のご冥福をお祈りします・・・
とも
2008/03/09 15:37
>辛すぎて読めなかった
私めにとっても他人ごとではなくて、犠牲者に後輩に当たる人がいましたゆえ(というか身元が判明した段階で会社の同僚にツッコまれた)。

>おかしいと思ったら…
たられば論になってしまいますが、営団の身近なところで似たような形の脱線事故が起こっていたようです。この教訓を生かしていれば、というのはあるかもしれません。
なかたん
2008/03/09 16:28

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter



携帯百景

nakatan
携帯百景 - nakatan
携帯百景

昔の3月8日にあった出来事… 館長の不定期記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる