館長の不定期記

アクセスカウンタ

zoom RSS 新聞見てじんわり? やっとK(というよりH?)が…

<<   作成日時 : 2008/01/23 22:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

「亡くなられた加藤博一さんの追悼試合を横浜が以前に所属していた阪神と調整しつつ検討」…これではありません。自分が子供のころの大洋名物・「スーパーカートリオ」の一員だっただけに無念。謹んでご冥福をお祈りいたします。また、本日は「おかえりEM-ONE!」をお送りする予定でしたが予定を変更してお送りします。

さて。「横浜」が出てきましたがこれはハズレではなく、今日の神奈川新聞にこんな記事が出ていました。

京急創立110周年企画、大正や昭和の車両をイメージした車両運行へ

旧1000形のうち2編成をそれぞれ昔の塗装(ラッピングらしいですが)を施し2月25日(京急の創立記念日)から約1年間通常運行(本線普通列車と大師線中心)させるとのことです。

とは言っても。京急といえば、自分の記憶をたどれる範囲なら「赤い電車に白い帯」でずーっときています。一ひねりしても800形と2000形はデビュー当時はむしろ現在の600形などに近い塗り分けだった、というくらいで。周辺各社が歴史のあるところなら少なくとも1回くらいはリバイバル旧塗装をやっているだけにこの点は京急が取り残された、といっては失礼ですがそんな感じがありました。

しかし、今回は塗られる車両自身が経験したことのない「昭和20〜30年代」と「大正〜昭和初期」という、より古い時代を再現したものになるとのこと。東京メトロ銀座線の80周年ラッピング車と同様のことになりそうです。よって、厳密な「リバイバル」とはならないですが、大師線中心に走る編成の大正時代の塗装は今まで出てきた中でも一番古い時代。「真打登場」という感じでそれでも楽しみです。

ただ、現在個人的に京急は影も形も見ない生活をしているので、会える機会は残念ながらあまりないかな、と(爆)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
博一さんは若すぎましたね。
あの明るいキャラクターを画面で見られないと思うとさびしい限りです。
こもれび
2008/01/26 20:15
>博一さんは若すぎましたね。
そうですね。もっとご高齢の方々も現場などでがんばっていらっしゃるだけに残念です。
京急から行くにはちと遠いJR蒲田駅の品川方面の発車メロディで故人を偲ぶことにします。
なかたん
2008/01/26 20:24

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter



携帯百景

nakatan
携帯百景 - nakatan
携帯百景

新聞見てじんわり? やっとK(というよりH?)が… 館長の不定期記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる