館長の不定期記

アクセスカウンタ

zoom RSS 直前予想!2007流行語大賞(まとも編)

<<   作成日時 : 2007/12/02 17:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

昨日はノミネートされていないものに対して適当に書きましたが、今回は「まとも編」ということで本当にノミネートされた言葉に対して触れつつ、まともに予想していきましょう。今年のノミネートはひねくれているものがあまりなさそうということで、「ひねくれ編」はなし。



政治部門


今年元気だったのがこれでした。例年ひねくれの立役者的な感じになることが多いのですが、今年はがんばって?います。

まさかの「姫の虎退治」に成功した民主党、「KY(空気が読めない)」安倍「お友達内閣」を総辞職に追い込みました。それもまた「しょうがない」。

一方、「宮崎のセールスマン」東国原知事は「(宮崎を)どげんかせんといかん」と大奮闘、「ふるさと納税」の恩恵は果たして。「共生」新党を作りその後亡くなった黒川さん、その理念は福田内閣に引き継がれているようです。

それにしても「ナントカ還元水」。結果が結果だけにあえてノミネート除外という線も考えられたのですが。



スポーツ部門


西暦奇数年は特大スポーツイベントがあまりないのでここは低調になりがちなんですよね。

過度の「かわいがり」はスポーツマンのためにはならないですし、「国民の期待に応えられました」といえる人がスポーツ界以外も含めてどのくらいいたのでしょうか、と。ひねくれ的には「奪回」もありますが、これを達したところで「国民の期待に応えられました」になるのか否か。



お笑い部門


前半はどうなることかと思いましたが、後半きっちりまとめてきましたね〜。

うちの猫もやる?「そんなの関係ねぇ」と「オッパッピー」には逆らえないと思いますが、「(一連の)ルー語」のみならず「がばい(旋風)」もお笑い部門になりますね。ところで、意味合いから行ったら『佐賀の「ギザ」ばあちゃん』という本が成立するような。



お笑い以外の芸能部門


逆に、厳密にはお笑い以外になるのが「どんだけぇ〜」。音楽的なところで「おしりかじり虫」も挙げておきましょうか。「ビリーズブートキャンプ」をやって皐月賞馬は「ヴィクトリー」といいたいところですが、このだじゃれ、「別に・・・」という人も多いのでは(爆)。



経済部門


ものすごく売れたという意味では「大食い(メガ○○)」「不都合な真実」、あとちょっとひねくれ感はありますが、「工場萌え」。逆にマイナスなのが「ミンチ偽装(偽装食肉)」「チャイナショック/チャイナフリー」でしょうか。どっちなのかよくわからないのが「1円○○(1円パチンコ、1円携帯)」。



社会部門


「ネットカフェ難民」や「ワーキングプア」のように、働けど働けど…という問題があったこの1年。「赤ちゃんポスト」にお世話になる人もなくさねばならないし、だからといって「金属ドロ」に走ったり「コンプライアンス」違反をしたりしてはいけないし。あと「モンスターペアレント」には要注意。



ネット部門


今年の最後はネット部門。「闇サイト」(あとノミネートされていないけど「学校裏サイト」)の存在なんてもってのほかですが、「炎上」を防ぐためには利用者に「鈍感力」が求められている、そんな気がします。



大賞狙いの予想なら、こんなところでしょうか。でも「トップテンを予想せよ」となったら、今回取り上げなかった言葉を含め、かなり自信がない…。
「そんなの関係ねぇ」
「KY(空気が読めない)」
×「姫の虎退治」
「ナントカ還元水」
「宮崎のセールスマン」
最後は政治部門とお笑い部門で決まりそうな気はしますが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
直前予想?2007流行語大賞、獲れず(ノミネートされず編)
今年も例のごとく流行語大賞を予想する季節がやってきました。曜日配列の関係で今年の発表は12月3日。う〜ん、12月に入ってからも予想できる幸せ。 ...続きを見る
館長の不定期記
2007/12/02 17:15

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
というわけで結果。さすがに書いた翌日発表だとあっという間です。

大賞は
「ハニカミ王子」
「(宮崎を)どげんかせんといかん」
というわけで、東知事を元お笑い芸人として考えると政治部門とお笑い部門(あとスポーツ部門)で決まりました(爆)!

でもまあ結果は散々でしたが、言われれば納得の言葉が連なっているので負けて食い梨(←大食い?)。
なかたん
2007/12/03 21:50
結果にはっきり言って???です
どげんかせんといかん、1回も使ったことないです。九州の人なら分かりますけど、ほかの地方にとっては外国語と同じで、流行したなんてまったく実感がないです。
また、大食いなんて、一時期批判されてなりを潜めていたのが復活しただけのことにしぎないなと。
今回は辛辣?(汗)
こもれび
2007/12/04 21:39
>「どげんかせんといかん」
まあ1回限りの名言が受賞するのもまた流行語大賞ですし。

>「大食い」
前の記事にも書きましたが(というか、「ノミネートされず編」なのになんで書いたのだろう…)、これは「メタボ」の反動と見ています。やせることは大事なことのはずですが少なくとも自分にとってはストレス要因ですからね。来年は「Wii Fit」系が来る可能性もありそうです(爆)。
なかたん
2007/12/04 22:45
「どげんかせんといかん」九州でも使いません(笑)

どうでも良いんですが、「ネットカフェ難民」はネットカフェ業界が使わないでくれといってたんですけどね。いいんでしょうか?
クルトンパパ
2007/12/05 06:25
>九州でも使いません(笑)
まあ、九州も広いですし。ところで、「がばい」のほうはいかがでしょうか?

>使わないでくれ
その「KY(空気が読めない)」さもまた流行語大賞かと(爆)。でもこれははやってはいましたからね。
なかたん
2007/12/06 22:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter



携帯百景

nakatan
携帯百景 - nakatan
携帯百景

直前予想!2007流行語大賞(まとも編) 館長の不定期記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる