館長の不定期記

アクセスカウンタ

zoom RSS 携帯電話販売奨励金問題解消方法案

<<   作成日時 : 2007/09/24 13:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

総務省が、携帯電話の販売奨励金について、「不透明感が強く長期に同じ機種を使う人が損をしている」と噛み付いているらしく。その意味での透明感は必要とは思いますが、このインセンティブモデルで端末を安く買えるおかげで新機種を使ったサービス競争が生まれ、技術の向上と市場拡大に大きく貢献しているのは少なからず事実だと思います。

そこで、久々「いいのに」シリーズ!携帯電話会社は今でもポイントサービスをしていますが、
そのポイントサービスを大幅拡充すればいいのに。
仮に月々の支払いが5000円として、このときポイントを2000ポイントくらいつけてしまいます。このポイントは端末購入などに1ポイント1円換算で使用可能。そして、これが重要なんですが、そのポイントを当月の使用量から相殺することも可能にするということ。上記の例なら、2000ポイント発生なので5000円から引いて実際の支払いは3000円というようにします。さらに、使う当てのないポイントが貯まってしまったらまとめて相殺もありにすることも可能にします。どのように使うかは当然利用者の選択に任せることにして、有効期限もなしで。で、解約時には精算して場合によっては返金が発生するとか。

これだと新規加入時の対策が取れないので、新規購入のときのみポイントのマイナスを認める形(あるいは常時一定限度までマイナスあり?)にして最終的に元の「1円携帯(あ、全額ポイント借金すれば0円か)」にすることも可能になります。

要するに、ポイントの仮想通貨化というやつ。話を広げれば他のポイント・マイルへの換算や電子マネーチャージにも使えそうですね。利用者にはそれなりのリテラシーが求められますが、それが難しければ当月利用料相殺が結局わかりやすくもなるでしょう。

これなら今までのビジネスモデルを大変化させずに販売奨励金の透明化もできると思いますが、どうでしょうかね〜、キャリアの皆さん?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
携帯電話販売奨励金問題解消方法案、auでははずれ(爆)
以前一部報道で出たauの新料金プラン、正式に発表になりました。…ってよくわからん。ただひとついえるのは、以前書いた携帯電話販売奨励金問題解消方法案ははずれ、ということですね。 ...続きを見る
館長の不定期記
2007/10/04 21:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ともです♪
先日、ドタバタの機種変更をしてきました。他社にしたいくらい、機種変更は高くて泣けた。結局、安く済んだんだけど♪

うーん、ポイントこんなに付けちゃってもキャリアさんは大丈夫かなぁ?と思いました。私としては嬉しいけど(爆)

使い終わった端末の回収が進んでいないから、もっていくとポイントがドカーンと付く、とかどうでしょう?レアメタルも回収できるし♪
キャリアじゃ(うそうそ)
2007/09/29 18:25
キャリアじゃ(うそうそ)さん、初めまして(ぉぃ)!

>キャリアさんは大丈夫かなぁ?
実際に計算してみると、結構販売奨励金に行っているみたいなんですよね。ここまでは行かないかもしれませんが、あながち遠い値にはならないと思います。

>もっていくとポイントがドカーンと付く
それいいですね。実際自分も回収に出すのが面倒で先代の端末がまだ残っていたりします(爆)。
なかたん
2007/09/30 15:32

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter



携帯百景

nakatan
携帯百景 - nakatan
携帯百景

携帯電話販売奨励金問題解消方法案 館長の不定期記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる