館長の不定期記

アクセスカウンタ

zoom RSS 幅約45センチをめぐる激闘 -朝のひとときとプロファイリング-(「第50回★…」について)

<<   作成日時 : 2007/07/14 14:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

トラク場の記念すべき50回目、お題は「第50回★とってもラッキー!ツキを感じた瞬間!?」です。ということで最近のなかたんの生活からひとつ、とネタ出ししたら、なぜか「激闘」シリーズになってしまいました(爆)。



7月になってからの毎朝はこんな感じで通勤しています。一応このブログ上では住所は伏せていますので、固有名詞(と時刻)は出しませんがまあばれるでしょうね。わかる方だけわかればよいヒントは『1506』。

朝の激闘、それは駅で急行電車を待つ列に並ぶことから始まります。なにしろ朝のラッシュでも15分に1本しか急行電車はありません。しかもただ単にお客さんが多いだけではなく、前の各停や他の路線から乗り換えてくる人も多いのでこの段階で侮れません。

乗った急行電車、初めのうちは通過駅も少なく約3分毎に停車します。最初の停車駅は小手調べで軽く流しますが、次の停車駅は乗換駅。しかし乗り換え階段が遠いので自分の乗っている場所は至って平和。

3個目の停車駅から本線格の路線に合流します。このためお客さんが大量にどかどかと。さらに間髪いれずに到着する4個目の停車駅、この先で先行の準急を追い抜くのでそこからの乗り換え組みが大挙して押し寄せて。

4個目の停車駅を出るとようやく急行らしい走りになります。途中追い抜く準急もかなりの混雑。5個目の停車駅はニュータウンからの路線と合流、横にはそのニュータウンから来た電車の姿。さらに前の電車が詰まってくるので朝のラッシュによくある急行らしからぬ走りに。

何とか6個目の停車駅にたどり着き、すぐそばの7個目の停車駅を出ると、川を渡って複々線区間に突入!一気にスピードが上がります。地下にある8個目の停車駅、乗ってくるほうとしては事実上ここがラストなのですが、総仕上げとばかりに斜め前(爆)を走る各停のお客さんが殺到。

複々線区間を抜けるとさすがにスピードは落ちますが、9個目の停車駅で多少お客さんを降ろし、自分も乗り換えのために降りる10個目の停車駅に到着です。この電車の終点まではラスト1駅、しかしお客さんはまだたくさんいます。



では、何でこれがお題につながってくるのでしょうか。実はこの長い距離、乗ってくるお客さんも多ければ、途中で降りるお客さんも多かったりするのです。つまり「途中で座れる可能性がある」のですね。

特に自分が勝負視しているのが、「3個目」と「4個目」の停車駅。ともに乗換駅で前者は階段の近く、後者はもともと都市圏のターミナル的なところ。今までの経験から言うと、「とってもラッキー!」以上の確率で座れます。

さらに、乗るときに座席の前に立つ人が少ないとき。これはどの人が早く降りそうかという腕の見せ所です。とはいっても、聞くわけにも行かないので外見で判断するしかないのですが。でも「この人は学生風だから5個目の停車駅で降りる!」とかいう予想がズバッと当たると気分がよくなってしまいます。

そんなわけで3個目の停車駅で座った場合、降りるまで40分の楽なひととき。寝たり本を読んだりブログ書いたり色々です。こんな長距離通勤に慣れて?しまうと、むしろラッシュがひどく乗るの自体にも一苦労の都市部には住めません。○ューラさんごめんなさい!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
意外と大事な時間かもしれません。・行き編 (今日のテーマ)
BlogPet 今日のテーマ 意外と大事な時間かもしれません。「電車の中でなにしてますか?」自分が普段通勤に使っているのは「40km近く乗ることになる通勤電車」と「ちょっとだけJR(といいつつりんかい線が多い)」。このうち後者は1駅5分だけなのでほとんど何もできませんので前者について書きます。この記事では行きについて。 このときのことは以前「幅約45センチをめぐる激闘 -朝のひとときとプロファイリング-(「第50回★&hellip;」について)」という記事で書きました。実は職場自体は変わっ... ...続きを見る
館長の不定期記
2009/09/05 15:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
( ´△`)アァ〜都会の通勤って大変なのですね・・・
σ(^_^) も学生の頃は、毎朝5時半の早朝列車に乗って通学していました。
高3になると、自動車免許を取ったので、学校には内緒で自動車通学していました・・・
しかし、40分以上もギュウギュウ詰めって・・・想像しただけで、気分が凹みそうです。
しかし、そんな中でもイス獲りゲームにがんばる、なかたんさん。
素敵です・・・♪(*´I`*)ポョ
満員電車もこんなのだったら、楽しいと思いません?
↓です。
http://www.jrhokkaido.co.jp/travel/asahiyamazoo/index.html
凸 ねこ
URL
2007/07/15 16:58
>σ(^_^) も学生の頃は、毎朝5時半の早朝列車に乗って通学していました。
私も6時ころの電車で学校に通っていたころがありました。始まりが8時という早朝だったもので。でも、
>学校には内緒で自動車通学
止めるところないし遠すぎるし絶対無理(爆)!

>満員電車もこんなのだったら
こっちにはこんなものが走るそうで。ただ、山手線なので縁はなさそうです。
http://event.kids.yahoo.co.jp/pokemon2007/train/
なかたん
2007/07/15 17:46
うはっ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
これ、乗ってみたいです^^
因みに、旦那は出張でポケモ●飛行機に
乗ったそうです。
凸 ねこ
URL
2007/07/16 21:11
>出張でポケモ●飛行機
ぎゃはは、これはテンション下がりますね。ちなみに私め、ANAの747に乗ったとき変なプレートがあるなと思って見たら、「この機体が元マリンジャンボ」というものだったことがあります。
なかたん
2007/07/18 21:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter



携帯百景

nakatan
携帯百景 - nakatan
携帯百景

幅約45センチをめぐる激闘 -朝のひとときとプロファイリング-(「第50回★…」について) 館長の不定期記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる