館長の不定期記

アクセスカウンタ

zoom RSS メモリカードで、やってもーたー?

<<   作成日時 : 2007/07/26 20:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

EM-ONEを買ったのがこの間の日曜日のこと。イー・モバイル新規契約になるので受け取りまで少し時間が空きます。その間にメモリカード探し。EM-ONEが対応するのがminiSDカードなのでそれを探します。まずは携帯電話アクセサリ売り場へ…ないっ。

幸いにもデジカメ売り場が同じフロアなので行ってみたら、miniSDカードを何とか見つけることができました。へー、今は1GB(アダプタ付き)で4000円しないのか。ずいぶん安くなったな〜とその1GBを購入しましたが、それよりも驚きだったのが「普通のSDカード」と「microSDカード」が幅を利かせまくっていたことです。自分のケータイはminiSD対応なのに…。

まあ、とりあえずお金をどぶに捨てるわけではないので問題ないのですが、今日のBCNランキングにこんなニュースが。microSDがメモリカードの規格別販売数量シェアで普通のSDカードを抜いてトップに立ったというのです。

記事曰く「microSDのシェアを押し上げたのは、なんといっても携帯電話。」とのこと。今までminiSDを採用していた携帯電話がこぞってmicroSDに規格を変えたため、シェアが連動する形で大きく入れ替わったのです。1年前はいい感じに高シェアを持っていたminiSDは今では見る影もなく。日曜日のお店の状況も納得です。

では、何でminiSDはここまでシェアを落としたのか。携帯電話の規格変更のほかにもこの記事はこんな分析をしています。
しかし、microSDの「汎用性の高さ」は見逃せない。現在販売されているほとんどのmicroSDには、差し込むだけでSDやminiSDとして使用できる専用のアダプタが付属する。つまり、SD系のカードを採用している機器ならたいてい使える。「小は大を兼ねる」わけだ。
miniSDにアダプタをつけて普通のSDとして使えるのと同様、microSDにもアダプタがあるのですが、microSD→miniSDの変換アダプタもあったとは(爆)。これにさえ気がついていれば、デジカメ売り場まで行く苦労ももなかったのに。ひまはつぶれたからいいけど。

まあ今のところ問題はないといえばないので(というかむしろこれが本来)、このまま行くことにします。という負け惜しみ。記事によると「microSDの容量別シェア」も今回買ったminiSDと同じ1GBがトップだし。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
えーと。。。
128のminiSDでコツコツやってます(笑)
柴成
2007/07/26 21:56
私もケータイに入っているのはまさにそれだったりします(爆)。それにしても、メモリカードの価格破壊はものすごかったですね。

なかたん
2007/07/27 21:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter



携帯百景

nakatan
携帯百景 - nakatan
携帯百景

メモリカードで、やってもーたー? 館長の不定期記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる