館長の不定期記

アクセスカウンタ

zoom RSS 走り去る列車とやってくる列車 あ、3ヶ月タイムラグあった

<<   作成日時 : 2007/05/12 15:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

GWも明けた今日この頃、JRの夏に消えることになる列車と秋に登場する列車の話題がそれぞれ発表されました。



急行「みよし」、快速格下げ


最後の「昼間の複数往復で都市間を結ぶ急行」である「みよし」号(芸備線・広島-三次間)、残念ながらついに6/30が最後で7/1のダイヤ改正以降は快速「みよしライナー」に格下げということになってしまいました。このパターンだと素人目には特急格上げがあっても不思議ではなかったのですが、無念。

車両面で言えば「キハ58系の老朽化」、この一言ですむでしょう。事実、今回の「みよし」廃止で「国鉄・JRで急行用車両として作られた車両の定期急行列車」が全滅になってしまいます(急行列車で残るは特急用として作られた車両と普通用として作られた車両による列車のみ、この意味ではいつか来そうな事態だったとはいえ大きな区切りですね)。なので、何らかのてこ入れは避けられなかったのです。

では、てこ入れの方向を「快速格下げ」に向けたのはなぜでしょうか。「みよしライナー」の新しい停車駅(実は現在すでに「みよしライナー」はありますが、停車駅が変わります)は、広島からだと「下深川までの各駅、急行が従来停車していた3駅、終点三次」。どうやら広島都市圏を利用しやすくするのが肝のようです。今回の改正で広島発車時点での20分間隔パターン化を強化するのですが、そこには大きな問題点が。芸備線は広島から単線なのでパターンを組んだ場合邪魔する列車を入れることが難しい、ということがあります。

増発できないとなると、取れる対応は三つ。ひとつはパターンを構成する普通列車をつぶして都市間列車を走らせる。しかしこれは都市圏内普通列車の利用客にとってダイヤに大きな穴が開くことになります。現在が1往復このパターンになり少し停車駅も増やしていますが、都市圏内の利用者にとって急行料金がかかるという抵抗感があります。もうひとつは都市間列車を普通列車に組み入れる。今回の対応はこちら、ということです。この場合、必然的に都市間列車は快速、ということになるでしょう(急行・特急も理論上は不可能ではないですが都市部で普通列車に変わるというのも変な話だし)。最後は市内から離れたところで普通列車から都市間列車に乗り換え、というのもありますが直通性から言って論外。

この問題、「都市間列車を単線区間に抱える大都市」にとっては難しいところです。都市間列車と都市圏内の普通列車のどちらを優先させるか。前者を優先させたのが岡山の瀬戸大橋線で、後者を優先させたのが仙台の仙山線、というところでしょうか。複線化がベストなのは間違いないですがコストがかかる、ケースバイケースで判断するしかありません。



北海道の特急統一新愛称、「スーパーカムイ」に!


10月に札幌-旭川間の特急に789系を投入、既存の785系ともども性能が統一されることで列車名も統一しようということだったのですが、その新列車名が「スーパーカムイ」に決まったそうです。公募した結果一番人気だったとのこと。

札幌-旭川間の電車優等列車、といえば電化当時は「ほぼ急行型の近郊型」711系が急行としてしばらく走り、その後特急「いしかり」→「ライラック」→「スーパーホワイトアロー」と受け継がれるのですが、急行として走った一番最初の列車名が「かむい」(←ひらがな)だったそうで、なつかしの愛称復活という側面もあります。同じ運行区間、同じ停車駅なのにスピード(と車両)の違いで列車名が異なるというのはわかりにくかったのですが、これで解消です。

にしても。こっそり「ディープインパクト」という名前も考えていたんですが、さすがにないですね。って、地元力士の四股名を取った特急「かいおう(博多-直方間)」があるのだから、地元?産名馬の名前を取った特急があってもいい、と思ったのに…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter



携帯百景

nakatan
携帯百景 - nakatan
携帯百景

走り去る列車とやってくる列車 あ、3ヶ月タイムラグあった 館長の不定期記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる