館長の不定期記

アクセスカウンタ

zoom RSS 箱根の山は神奈川県、足柄下郡箱根町。

<<   作成日時 : 2007/05/03 14:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

毎週やってくる水曜日、いつもの時刻に起き、いつもと同じように駅に向かい、いつものごとくPASMOで改札を叩き、いつものホームに降り立つ。でもひとつだけ違うこと、それは乗った電車が反対方向だということ…。

というわけで、昨日は召喚命令を喰らったので?箱根に日帰りで行ってきました。当然、タイトルは例の歌の節で(爆)。ただ、「PASMOでごーらがどーたらこーたら」は美術館入館券付き往復割引切符で行くことにしたのでお預け。

まあどこに行ったか(1ヶ所はほぼ答え出てますね)とかどんな成果があったかとかは松本さんに引き出してもらう?とか待つことにして、ここでは1枚だけおまけ写真。

地図の場所は箱根登山電車が箱根湯本駅を出てすぐの場所。ここには箱根登山電車の登山電車たる象徴があったりします。

画像それがこの写真、アプト式でない普通の鉄道日本一の急勾配です。現在では登山電車の小田原乗り入れ(いや、本来は箱根登山鉄道は小田原からだから「乗り入れ」いうのは間違いですが)がなくなり全列車箱根湯本始発になったので、始発駅を出ていきなりこの勾配に挑まされることに。登山電車は随所にその厳しさを思わせる沿線風景や設備がありますが、「ある意味一番」で言えばこれですね。

と思っていたら、湯本駅に停車していた電車がやおら動き出し勾配に挑戦!と思いきや勾配標を少し越えたところで停車、すごすごと駅に戻ってしまいました。車両交換のための入換だったんですね。強羅は強羅で4分間で「降車ホームでお客さんを降ろす→一旦折り返して彫刻の森方向に引き上げる→再び折り返して乗車ホームに行きお客さんを乗せる→さらに折り返して発車」とこなしていましたし。

というわけで、BIGLOBEトラベル「箱根登山電車」にトラックバックを送信します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
小田急8000形、4両編成もようやくリニューアル開始
毎年おなじみの、「小田急電鉄の鉄道事業設備投資計画にコメントを入れる季節」がやってまいりました(爆)。今年度も引き続き複々線化などの工事が行われるほか、車両面でも既報のように千代田線直通特急用MSE16両、千代田線直通多摩急行など用4000形70両を製造するとのことです(って千代田線直通ばっか…)。 ...続きを見る
館長の不定期記
2007/05/08 21:49
第6回お散歩写真部@箱根
2008年8月30日。それは自分のBlogPetの歴史にとって忘れられない一日となりました。ぴょこた、「俳句頂上決戦」に進出して初の敗北!そりゃ本兎評価が「げげげっ」じゃ勝てるわけないですって。ではないですね。 ...続きを見る
館長の不定期記
2008/08/31 16:09

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
あと、忘れてはいけないのは、ここが「急勾配を真横から見られる数少ない場所」ということですね。以前Wikipediaに画像を投稿したので、URLにリンクを入れておきますね^^;。

しかし、引き上げの停車位置が80‰にかかっているというのも何ともはや^^;。
のぞみくん
URL
2007/05/04 22:02
資料ありがとうございます!
すでにWikipediaの記事で写真は拝見させてもらっていますが、それにしても勾配の急っぷりがよくわかります。実は今回、このガードを「またぐ」と「くぐる」を両方クリアしていたりして(爆)。

>引き上げの停車位置
一瞬反対の入生田方向に抜けたほうが楽なのにと考えましたが、デッドセクションとその先の小田急に邪魔されてかえって難しいんでしょうね。
なかたん
2007/05/05 14:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter



携帯百景

nakatan
携帯百景 - nakatan
携帯百景

箱根の山は神奈川県、足柄下郡箱根町。 館長の不定期記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる