館長の不定期記

アクセスカウンタ

zoom RSS 今さら決算短信見てびっくり!Cがいよいよ…

<<   作成日時 : 2007/04/28 14:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

「広島カープ、中日に快勝していよいよ反撃開始!」…これではありません。っていうかこれおとといの結果(昨日は試合なし)だし。

JR東海が先日発表した決算短信の中で、リニア新幹線開業について
その第一局面として、先ずは平成37 年(2025 年)に首都圏〜中京圏での営業運転を開始することを目標としていきたいと考えています。
と初めて開業時期に言及しました。18年後の話です。

で思ったのが、失礼ながら「この時期にできるのか?」ということ。技術的・資金的な課題もさることながら、真っ先に心配になったのがターミナルとその付近の線路用地の確保と見ています。このリニア、営業用に転用予定の実験線が山梨県でその方面を通ることから「中央新幹線」と仮称されていたりもしますが、そうすると東京側ターミナルは新宿とかその辺りになるんでしょうね。

しかしそのあたりは地上は建物が密集し、地下は地下鉄網や共同溝、さらには工事中の地下道路(爆)も張り巡らされ、地上も地下も場所がありません。まあこれは東京ならどこも抱える問題、とも言えそうです。そうするとかつての東北・上越新幹線がそうだったように東京側ターミナルを八王子(かどこか)あたりに置いて都内の駅までリレー号、という可能性も出てくるかもしれませんね。

一方、新横浜ユーザーとしての自分は早い所「中央新幹線ができて欲しい」という風にも思っていたりします。東海道新幹線は東京中心に輸送力が設定されるので、場合によっては新横浜から乗ったら座れない場合も。新横浜停車列車だけやたら混雑、ということも発生しえます。最近ではのぞみの停車が増えたので少しだけましですが、品川駅を作るときに品川折り返しが可能なことから「東京、通過、通過、以下略」と「品川始発、新横浜、以下略」に分けて欲しいと思ったものです。

そのような東海道新幹線の「余裕のなさ」を象徴するのがN700系導入でうわさされる500系のぞみ撤退?ではないでしょうか。せっかくの素晴らしい車両も高度に性能・車内設備が統一された東海道新幹線では100系撤退以後は特に残念ながら邪魔者扱いされているようです。JR西日本もがんばってはいたようですが、どうしても少し異なるところが出てくるので700系以後はJR東海車と共通仕様の編成を東京に送り込んでいます。

というあたり、中央新幹線に期待するとともに、混雑時(たとえばGWの今頃)などのために直通臨時快速(18きっぷシーズン対策も考えて)を走らせて誘導策をとってもよかった、すなわち特急東海をてこ入れせずに丸ごと廃止は少し早まったのではないかななんて考えます。



余談。
今キャンペーンを張っている「Eco出張」とやら、言っていることは間違ってはいないと思うのですが、少しあざといかな〜なんて思っているのは自分だけ、でしょうか…。いや、大変いいことですよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「即ち中央新幹線」
本日あたりは「にゃんこたうん雑記 〜サラリーマンにゃんこ〜」をお送りする予定でしたが、急遽予定を変更してお送りします。 ...続きを見る
館長の不定期記
2007/12/26 21:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter



携帯百景

nakatan
携帯百景 - nakatan
携帯百景

今さら決算短信見てびっくり!Cがいよいよ… 館長の不定期記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる