館長の不定期記

アクセスカウンタ

zoom RSS 横浜近辺、電車のイメージが変わる春

<<   作成日時 : 2007/03/17 15:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

PASMOのスタートが明日に迫ってきました。Suicaとも相互利用になるので、私鉄の勢力が強い横浜付近では電車の使い方が大きく変わることになるでしょう。でも今日は電車の車両自体に関するお話。横浜駅の海側と山側に相次いで今までのイメージを覆す車両が登場するそうです。



京急、ついにステンレス


まずは海側、京急の方。今までかたくなに塗装アルミ車を導入し続け、「赤い電車」のイメージを守ってきた京急ですが、ついに無塗装ステンレス車を導入するそうです。今までも京成・北総が羽田空港までステンレス車を走らせているので、その近辺では違和感は低そうですが、横浜から三崎口方面は「赤い電車」と都営浅草線の白い電車(あと京急の「青い電車」言うのもありますが)だけでステンレスはいなかっただけに強烈な変化です。

実は、この発表ちょっと前にその京急で金沢八景→金沢文庫を通過。この区間、進行方向左側に東急車輛の工場があり、そこでは完成間直の新車が見えることが時々あります。で、このときも左側を見ていると見慣れないステンレスの車両。なんか見たことのない赤い帯、でも「KEIKYU」のロゴが入っているので京急の車両になるのは間違いない。何じゃこりゃ一体と思ったら、今回の発表ですね。

他社のステンレス車と違って赤い部分を多めにとってあるようなのでイメージの変化は最小限に抑えられそうですが、でもしばらくは違和感にさいなまれそうです。

<余談>
東急車輛の近くを通ったとき、NEトレインがちょこんと止まっていました。レギュラーでこの区間を使う方には日常茶飯事なのでしょうが、めったに見れないのでちょっと感激したリして。
</余談>



相鉄、赤と緑が消滅へ


4年前の新6000系の晩年、残っていた4編成がすべて異なる塗装だったので有名な?相鉄。
画像その後も写真のように各形式で異なる塗装(ちなみに本当に塗っているのは中央の9000系だけ、現在は各車正面に「SOTETSU」ロゴが入っています)で個性を出してきた相鉄ですが、全車両について飾り帯を青とオレンジに統一するそうです。写真の各車両の赤と、10000系で復活した緑はあえなく消滅へ。自分が物心付いた頃から親しんだ色がなくなるというのは、残念といえば残念です。

新塗装(?←とは書いたけど第1号は9000系なので本当に塗っている)は現在の10000系の緑の部分を青に置き換えた感じ。現在新塗装第1号の編成の作業が進んでおり、4月にデビューだそうです。いっぺんにはできないので順次作業を進め、平成22年度末が完了めどだそうで。もっとも、車体の形自体が変わるわけではないのでそれなりの個性は残りそうです。

んで思ったのですが、裏の狙いとしては「旧7000系と新7000系を連結しても違和感がないようにする」のが目的ではないでしょうか?表の狙いはもちろんイメージの統一で、公式サイトのイメージ画像を見ても当然新7000系(写真左)も「上に青帯、下にオレンジ帯」になっています。一方旧7000系はイメージがないですが、現在も「上に赤帯、下にも赤帯」なのでこれの色を変えれば終わり。現在のデザインだと連結したときに途中で帯がちぎれて統一感がないですが、デザインが同じなら統一感を保てます。

一方、現在新7000系が持つ課題点として「先頭車が中間に入ると通り抜けができない」ということがあります。以前は3本、現在でも1本1号車から10号車までの通り抜けができません。それを避けるための方策として現在も行われているのが「一部先頭車を使わない」ということ。もったいないです。これに旧7000系(先頭車が中間に入っても通り抜けができる)から車両を持ってきてつなげ、古い旧7000系を廃車、とすれば丸く収まるような。まあこの予想、多分外れるとは思いますが。

ちなみについ先日今年度の新車の10000系が、もちろん現在の塗装(塗ってない)で搬入されたそうです。これもどのタイミングかわかりませんが、デザイン変更ということになりますね。

<余談>
この写真はこのイベントのときついでに撮った物。こんなことになるなら、もう少しまじめに撮ればよかった…。ついでに言うと、新塗装第1号の編成は中央の編成そのものらしいです。
</余談>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
11000系に乗ってしまいました。走ってないけど。
営業運転開始を前に、2日連続の相鉄11000系ネタです。本日は相模大塚駅構内の留置線でデビュー記念の展示・撮影会が行われたので行ってきました。5000系引退イベントには行かなかったので久々の相模大塚イベント参加です。一眼レフデジカメニコンD70を持って(この辺りの事情?は今後の記事で…)。 ...続きを見る
館長の不定期記
2009/06/14 17:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
え???相鉄って、電車の赤銀とバスの緑白のイメージなんで、青だなんて(驚)
オレンジは、昔薄緑の電車の下にオレンジのラインが入っていたような気がしますが…ブルーなんて花とか船とかが書いてあった電車ぐらいしか見覚えがないですね。

京急のイメージカラーは緑です!っていわれるぐらいの驚きでした。
Darth Alexios
2007/03/17 18:04
本文中でも触れた「新6000系最後の4本」が
・薄緑の電車の下にオレンジのライン
・花とか船とかが書いてあった電車(青基調)
・リバイバル旧塗装(濃い青基調)
・白いの
でしたね。

>京急のイメージカラーは緑です!
ええ、その通りです(泣)。相鉄は去年の夏に新マークを決めていまして、それがオレンジと青。まさに「緑はいずこ?」という感じです。このあたり、詳しくは公式サイトご参照ということで…。
なかたん
2007/03/18 13:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter



携帯百景

nakatan
携帯百景 - nakatan
携帯百景

横浜近辺、電車のイメージが変わる春 館長の不定期記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる