館長の不定期記

アクセスカウンタ

zoom RSS 驚愕!新幹線が通る渋谷を発見! (「第32回★…」について)

<<   作成日時 : 2007/03/03 16:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

渋谷といえばスクランブル交差点などに象徴される若者の町として有名で、JR山手線・埼京線、東急東横線・田園都市線、東京メトロ銀座線・半蔵門線、京王井の頭線のターミナルでもあり今後東京メトロ副都心線も開業を予定するなど交通の要衝でもあるが、このほど渋谷の南西、直線距離でおよそ30kmほどのところに小田急と東海道新幹線が通る別の渋谷が発見された。現地は閑静な住宅街で、若者の町と呼ぶには非常に雰囲気が落ち着いているところであり、東京の渋谷とは似ても似つかない場所である。付近にはジャスコもあり、JRの駅が近くにないにもかかわらずSuicaが使用可能とのこと。
というわけでトラク場のお題「第32回★地図で紹介!珍しい地名・珍しい場所」。

ここまで読んで答えがわかった方もいらっしゃると思いますが、正解は神奈川県大和市の高座渋谷。地図の地点が小田急江ノ島線高座渋谷駅です。アイコンのブツで正解にピンと来た方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今でこそこの付近、大和市と藤沢市になっていますが、昔は「高座郡渋谷町」という独立した自治体でした。さらに昔は渋谷氏という一族が治めていたそうで、この一族が武蔵国(つまり東京)の渋谷を作った、といわれています。あれ?地名としてはこっちの方が古いじゃん!現在で言うところの小田急江ノ島線が開業したときにはすでに東京の渋谷駅があったので、駅名に高座郡の「高座」をつけて高座渋谷になったそうで、そういう意味では本末転倒状態になってしまいました。


画像せっかくなので、「なかたん写真館」から写真を送り込みましょう。地図にも見えている常泉寺で撮影した「結びの一番:河錦対貴河乃花」。このお寺もそろそろシーズンのミツマタで有名ですね。


画像でも「高座」というのも、落語をするわけでもないし変わったといえば変わった地名。「高座郡」の名を唯一残す寒川町は寒川神社で撮影した「だんごやにゃんこ」も送り込み〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
渋谷に行ってきました!
水曜日は会社の代休を取得。せっかくなので、普段は行かない渋谷に行ってきましたよ。 ...続きを見る
館長の不定期記
2011/04/16 15:44

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter



携帯百景

nakatan
携帯百景 - nakatan
携帯百景

驚愕!新幹線が通る渋谷を発見! (「第32回★…」について) 館長の不定期記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる