館長の不定期記

アクセスカウンタ

zoom RSS つりかけ車 千代田線へと 行くわけない!

<<   作成日時 : 2007/02/05 22:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 5

小田急電鉄が、新型通勤車「4000形」をデビューさせることを発表しました。まあ以前からうわさされていて登場が予想できていたことから野球ネタも振らなければ突っ込みも入れてみませんが。

発表によりますと、10両編成7本を作って千代田線直通運用に投入し現在千代田線に直通している1000形を置き換える(ここから予想:1000形は4両+6両の編成を地上に転用し、これで5000形を廃車にする?)ということだそうです。

JR東日本のE233系(現在中央線に投入されている新型車)をベースにしている、とのことですが、外見予想図を見ると…似てない。当たり前といえば当たり前ですね、E233系はまだ広幅タイプしかありませんので、このままではとても千代田線規格をクリアできません。では、車内の予想図は…これは似てますね。

さて、電車の騒音については並々ならぬ気配りを見せている小田急。4000形では「当社の通勤車両としては初となる全密閉式の主電動機(モーター)」を採用するとのこと。全密閉式の主電動機(モーター)はすでにVSEで使われていますが、これを通勤車にも応用するわけですね。地下鉄では車内がどうしても五月蠅くなるので静かなモーターは車内環境の改善にも役に立つでしょう。

さらに。こうなってくると、来年デビュー予定のMSEと足回りを共通化するのではないかな、と予想します。最近の通勤電車は性能が伸びていて加速と高速性能の両立が可能。で、この状況下で自分が東京メトロの人だったら、4000形とMSEに共通部分が多ければ万が一の車両故障の際修理するのが楽だな、と思ったもので。



当然つりかけではない4000形、では、何でこの記事はこんなタイトルなのでしょうか?

数年前に引退した先代の小田急4000形。晩年、というか20年前くらいからですが、5000形に似ているんだけど微妙に違う、そんな感じにしか映らない電車でした(実際には色々違いましたが)。しかしそれ以前は小田急の自前で作った大型車唯一のつりかけ車だったのです。古い車両のモーターを再利用して車体は新しく。先ごろ引退した東武5050系と同じパターンです。

編成も5両編成と3両×2の6両編成の2種類で、うなるのは今の電車からは想像もできない重低音。しかし冷房がない、性能が悪い、編成が他の車両と違う、他の車両と連結できない(←小田急ではこれ重要)と欠点ばかり目立つようになり、もう少し足回りが新しい古い車両からモーターをもらって冷房化することに。編成も4両と6両になり、活躍の範囲が広がりました。個性的、ではなくなってしまいましたが。

通勤車の番号不足に苦しむ小田急、早くも2代目の4000形の登場となります。新しい4000形も、個性的な活躍を期待してます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
2代目小田急4000形、予想は半分当たり・半分外れ
というのは、現在の3000形の2次車から、やけにE231系っぽくなってきたので、「次の4000系はE231系ベースで裾絞り復活」と勝手に思っていたのでした^^;。E233系はE231系の延長線上にありますから、これはこれで正解、と。『小田急電鉄が新型通勤車両 ホームとの段差縮小 』 小田急電鉄は5日、新型通勤車両「4000形」を7編成(70両)を製造し、9月から東京メトロ千代田線への直通運転車両として営業運転を開始すると発表した。 新型車両は、電気機器や保安装置といった主要機器、回路... ...続きを見る
Cassiopeia Sweet Day...
2007/02/08 22:01
10月に向けて、新人さんいらっしゃい!×2
2007年度も早半分、郵政民営化の10月がやってきます。その10月を前に自分の身の回りに来た新しいもの、2題。 ...続きを見る
館長の不定期記
2007/09/29 16:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
釣り掛け時代の4000形、ブレーキ方式だけはHSC系で揃っていたので、連結しようと思えば出来たようですが、加速が違いすぎるために非常時以外は連結しなかったようですね。
のぞみくん
2007/02/05 22:31
きのうは小田急電鉄と登場♪
BlogPetのぴょこた
URL
2007/02/06 11:45
のぞみくんさん、
ご教示ありがとうございます。当時は連結した相手の車両に応じて加速度設定を変えることなどができる賢い電車はいなかったはずですので、やむをえない仕打ちだったのでしょうね。かといって9両編成で来られてもそれはそれで困りますが。

BlogPetのぴょこたさん、
じゃわては相模鉄道と登場♪
なかたん
2007/02/06 21:05
きょうにゃこたは小田急電鉄で通勤するはずだった。
きのう、ここで野球っぽい予想するつもりだった?
BlogPetのにゃこた
URL
2007/02/08 15:16
>小田急電鉄で通勤
電車に乗せられている猫は時々見ますが、自ら電車に乗る猫なんて初めて見ました。ウソです。以前岐阜の方でいたらしく。でも通勤するのは見たことがないかな?
なかたん
2007/02/08 22:06

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter



携帯百景

nakatan
携帯百景 - nakatan
携帯百景

つりかけ車 千代田線へと 行くわけない! 館長の不定期記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる