館長の不定期記

アクセスカウンタ

zoom RSS さよならSuica

<<   作成日時 : 2006/11/10 21:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

画像秋は別れの季節。というわけではありませんが、長い間使ってきたSuicaとお別れすることにしました。もっとも、理由は「EASYモバイルSuica」に手持ちのケータイが対応するようになって、そっちに移れば積極的にSuicaを持つ理由がなくなるからなんですが。

まずはSuicaの残額減らしからです。残額が残っていると、返却時に手数料を取られてしまい結果的に損をしてしまうので0にしてやった方がよいのです。もちろん、「EASYモバイルSuica」が発表された段階でチャージをするのはやめ。適当にJRに乗ったり買い物したりしつつ自然に残額が減るのを待ちます。

10月になりサービスが開始され、残額と相談しつついよいよ使い果たしのめどが。まずはこっそりケータイでEASYモバイルSuicaの登録。あらかじめカタログは入手してあるので、それを見つつ入力項目が多いなーとやっているとキャンペーンで100円もらってしまいました。さらに銀行チャージもできる状態なのでやってしまい、これでEASYモバイルSuicaは準備完了!

さて、いよいよ今のSuicaにとどめを刺す方法を考えます。PaSoRiとバンドルソフトがあることで自宅にいながらにして残額がわかるので作戦も立てやすく。ふむふむ、下1桁は「1」か。コンビニに寄ってちょうどよい飲み物を買って端数処理、そうすると改札を出るとき足りないから精算機で乗り越し精算だな、これで行くか。

大崎駅の精算機で乗り越し精算、これでこのSuicaのお仕事は終わりです。最後にログは出したけど。すぐにモバイルSuicaの仕事が始まります。タッチ部分に当てるとぱっと反応。さすが厳しい性能水準をクリアしただけのことはあります。

そして帰り道。Suicaとのお別れの時です。みどりの窓口で長蛇の列をくぐり抜け、Suicaの返却を申し出。係員氏は残額がないことを確認し、機械に通して(無効化処理をしたんでしょうね)、元定期券で名前が書いてあるので免許証で本人確認してデポジット500円が帰ってきました。その500円は瞬殺で500円の雑誌に化けました、ということはないですが(爆)。

でも半年後にはモバイルSuicaの残骸が入ったケータイと、PASMOを持っている自分がいそうな気がします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
さよならEASYモバイルSuica
先日、「さよならSuica」という記事で「EASYモバイルSuica」を導入したことを書きました。 ...続きを見る
館長の不定期記
2006/11/30 21:58
例の予想で振り返るこの1年(「第24回★…」について)
本来ならこの記事、前の記事のおまけになる予定でした。でも思ったより大部になったので、いっそ独立させてしまおうと。ブーメランマンさんのお題に対する回答「今年はこうなっ…たらいいなあ (「第72回… 」について)」の総括をトラク場のお題「第24回★この○年を振り返って…」で行うという涙なみだの事態です。というわけで今回も○の中の数字は「1」ということで。 ...続きを見る
館長の不定期記
2006/12/31 11:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter



携帯百景

nakatan
携帯百景 - nakatan
携帯百景

さよならSuica 館長の不定期記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる