館長の不定期記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「つくばエクスプレス課題を考える」について

<<   作成日時 : 2006/08/12 18:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

なんだかDAさんに依頼されている気がしますのでちょっとやってみます。DAさんが課題視しているのがTXのラッシュ時の区間快速が混んでしまうこと。文脈的に夕方と見ましたのでそこでやってみます。というかその方がやりやすいし。あ、以下、「秋葉原17:50発快速つくば行き」を基準に書いてますが、実際はこの電車守谷行きだったりしますのであしからず。

まず現状

画像図中、◎の駅には快速と区間快速が停車、○は区間快速が停車します。線のが快速、は区間快速、黒は普通です。で、問題になっているのが八潮で区間快速が普通を追い抜いていること。区間快速は八潮に停車するので前の普通のお客様が大体なだれ込んできます。これで普通が空気輸送になってしまうことに。

もうひとつ問題点がありまして、三郷中央に行く人が使えるのが「区間快速」と「区間快速15分前の普通」だけ、ということ。都心から距離が離れているわけでもないのに夕方ラッシュでこれは…と思ってしまいます。

では、区間快速の前の普通はおおたかの森まで逃げ切れるか

画像で、DAさんが提案されているのが「区間快速の前の普通が流山おおたかの森まで逃げ切れるか」ということ。結論から言えば可能そうです。ただ、これをやると南流山時点での運転間隔がいびつになり(いや、現行でもいびつですが…)そこで快速が混雑してしまうという問題点が発生してしまいます。

そこで、ひとつの案を考えてみた

画像というわけで、色々考えてみましたが、こんなものができたので披露してみようかと。まず、全体的な混雑緩和を考慮することも考えて、パターン1周が20分なのは同じですが八潮行きを1本増やして秋葉原-北千住間は4分間隔にします。発車順は「快速、守谷まで逃げ切る普通、普通八潮行き、区間快速、八潮で快速に抜かれる普通」。区間快速は八潮で八潮どまりの接続こそ受けるとはいえ、普通の追い抜きが発生しないことになります。そうすると北千住-守谷間においては流山セントラルパークと柏たなかを除いて「使える電車」が一回りに3本になり、さらにその間隔が最大8分になります。流山セントラルパークと柏たなか以外では各駅時点での運転間隔もエレガントになりますね。増発が必要になる欠点はありますが、どうでしょう、首都圏新都市鉄道さん?



本記事のダイヤ作成に当たっては、take-okmさんのOuDiaを使用しました。有用なツールを作ってくださいましてありがとうございます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
凄い詳細な考察ですこと!ありがとうございます。
なるほど、おおたか接続にすると南流山がネックになる訳ですね。

最後のパターンだと、守谷ユーザーとしても使える普通が1本増える形になるのでいい感じがします。
ただ、つくば駅の構造上は大丈夫なんでしょうか?
ほぼ同着のようですが。
Darth Alexios
2006/08/13 12:50
>ほぼ同着
なんとか1分の差で区間快速が逃げ切ることができるのでそれほど問題は少ないかなと思います(ちなみにつくばを快速の1分後に発車する区間快速もあります)。ただ、これが難しいようであれば区間快速を守谷止まりにしてその前の「守谷まで逃げ切る普通」をつくば行きにしてもよいでしょう。スピードダウンという欠点はありますが。
なかたん
2006/08/13 16:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter



携帯百景

nakatan
携帯百景 - nakatan
携帯百景

「つくばエクスプレス課題を考える」について 館長の不定期記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる