館長の不定期記

アクセスカウンタ

zoom RSS 新聞社のブログ見てびっくり! とうとうK(というよりH?)が…

<<   作成日時 : 2005/11/12 18:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

「甲子園球場を持つ阪神タイガースがネーミングライツをばら売り」…これではありません。韓国代表に持っていこうと思ったけどうまくいかず。

神奈川新聞社のブログカナロコによると、京浜急行の700形が引退するのでさよなら運転を行うということです。

700形といえば京急初の4ドア車。旧1000形をのっぺりさせたような顔が印象に残っています。本来は普通を中心に使われていて、特に昔の大師線では「大師線の主」という感じでいったりきたりしていました。さよなら運転の場所も大師線ですね。

さて、そんな700形、数年前までその実力を生かして「ある意味花形?」といえる運用がありました。それは朝の通称B快特運用。「特急金沢文庫行き、金沢文庫から快特品川行き」の一本に3編成つないだ12両で走っていたのです。4ドアということでラッシュ向き、しかも4両編成を3本つなげられる(三崎口から文庫まで8両、文庫で4両増結)ということでちょうどよかったんですね。

ということで朝のこいつは無茶をします。満員のお客さんを積み、最高時速120kmで爆走。昔の京急にしては強力な150kwのモーター(*1)がうなります。そして京急川崎には電気ブレーキを利かせて一気に停車。モーターに負担がかかるのでこげくさ〜。そんな快特品川行き(朝に文庫以南に行くことはほとんどないので…)をよく使わせてもらいました。途中で座れることもままありましたが、いすが狭くて狭くて。

しかしながら京急のレベルの高さには「2M2T(*1←一緒に解説)」ではついてこられなかった様で、まず本線の普通運用から撤退、そして朝の快特からも姿を消しました。大師線では楽できるのですが、本線から旧1000形があぶれてきて引退となったようです。引退したら昔の仲間がいる琴電辺りに旅立つのでしょうか。長い間お疲れ様でした。



*1:昔の京急にしては強力な150kwのモーターと2M2T
当時の京急ではモーター付き車が多く、逆に言うとそれほど強力なモーターを必要としていませんでした。一方700形では経済面を狙って強力モーターと付随車を採用。一見よさそうでしたが当時の2M1Tではお客さんの増加に耐え切れず付随車を増結、2M2Tになり性能が落ちてしまって本線の普通車からクビになるというわけです。ちなみに京急で「強力モーター&2M2T(相当)」が復活するのは平成になってからもしばらくの年数を要しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【珍景】タコおやじ
広いおでこのタコおやじ。 ...続きを見る
館長の不定期記
2005/11/23 09:12

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
700形は京急最低の車両でした。モーター性能的には京急としては異端児でしたし、独特、特異な台車がもたらす乗り心地と来たら最悪! 私は9年間京急で通勤しましたが、700形は敬遠したかったです。1000形の旧形式台車の車両とともに。私は鉄道趣味に冷めてしまったのですが、700形引退のニュースにはちょっと反応しました。ただ、惜別の念というより、そりゃあ良かった、という「屈折」?した感情ですけど!
(もと)KQファン
2005/11/12 20:49
700形は京急の中では冷房化が遅かった車両で、その乗り心地(ガッツンガッツン突き上げる加速感)とともに乗るのはちょっと・・・の車両でした。そんな電車でしたが京急線を引退ということで、なんか時代がどんどん変わっていってるというか、自分がどんどん歳取っていってるなぁと、思いました。
はまりんでGO!
2005/11/13 08:03
コメントありがとうございます。まとめてのお返事をご容赦。

記事の中では好印象な書き方ですが、実はその顔が気持ち悪かったです。同時期の車両で言えば1000形や小田急の車両より整ってなかったですし国鉄103系ほどメジャーかつ機能重視じゃなかったですし東急の車両とは比べるのが間違っているし…

走りも記事内で触れたにおいだけでなく、揺れで台車が壊れるんちゃうかとまで思ったくらい。120km/hで走るのは晩年だけだったので納得しなければいけなかったのですが…
なかたん
2005/11/13 10:15

コメントする help

ニックネーム
本 文

Twitter



携帯百景

nakatan
携帯百景 - nakatan
携帯百景

新聞社のブログ見てびっくり! とうとうK(というよりH?)が…  館長の不定期記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる