館長の不定期記

アクセスカウンタ

zoom RSS 横浜地下鉄3000S形   に突っ込みを入れてみる

<<   作成日時 : 2005/10/13 11:07   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

10月28日、横浜市営地下鉄に新型車両3000S形が登場するそうで。ちなみに横浜地下鉄の現在の車両を羅列してみると
  • 1000形 開業当時からの車両で廃車進行中。

  • 2000形 新横浜・戸塚開業用。更新されて3000Sに生まれ変わる。

  • 3000形 あざみ野開業用。

  • 3000N形 湘南台開業用。Nは多分Newのこと。

  • 3000R形 1000形の置き換え用。RはReplace(置き換え)だそうな。
ということでやたら3000が多いですな(^_^)
※リンク先はいずれも横浜市交通局のページ

では、3000SのSって一体なんでしょう?正解がわからないので勝手に予想してみました。

  1. S is the next of R(SはRの次)
いきなり盲点を突いてしまった。

  1. Sairiyou(再利用)
2000形の部品を再利用(書類上は2000形の更新)しているから。でもほとんど面影がない…

  1. Shashou nante mouiranai(車掌なんてもう要らない)
3000Sにまで大規模更新した理由が実は都営三田線方式のワンマン運転導入計画。2000形の車体ではホームドアに対応できないという話も。だからってこれは…

多分どれもハズレ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
Shataikoushin(車体更新)のSだったりして…^^;。
のぞみくん
2005/10/16 23:59
のぞみくんさん、コメントありがとうございます。

>Shataikoushin(車体更新)
一番単純なこれを忘れてました。事実上Shataikoukan(車体交換)に見えますが。
なかたん
2005/10/17 08:30
現役の地下鉄運転士としては、2番の答えがかなりあやしいと思けど、ほんとの所はよく解かんないデス。ちなみに、3000初期車をワンマン対応のワンハンドル車にすると、3000A形と呼ばれるようになりまが、このA形の「A」が何なのかも解りません。
はまりんでGO!
2005/10/18 10:28
はまりんでGO!さん、はじめまして。

>3000A形
3000形の「1番目」、「ワン」ハンドルということでA is the 1st letter of alphabet(Aはアルファベットの最初)でどうでしょう。機関車の動軸数と同じ理屈です。
なかたん
2005/10/18 10:35
本日、10月28日、3000S形営業開始でした。反対ホームに停まっている現車を見て、ショェ〜と思いました。まぁ現物を見てみてください。カラーリングのセンスが何とも云えませんから、はい。
はまりんでGO!
2005/10/28 13:54
昨日は1000形出火で大変でしたね。けが人がいなくて何よりです。

>カラーリングのセンス
現物はまだ見ていませんが、ネットの写真を見る限りちょっと…ですね。同じにすると3000Rと見分けが付かないという問題はあるのでしょうが。
なかたん
2005/10/28 16:12
3000Sの「S」について、フリーマガジンのRENGA<レンガ>vol.3の14ページに、『3000Sの「S」は“satisfaction(満足)"。』と載っていました。この雑誌は、横浜市交通局が協力している雑誌なので、局の見解としてほぼ間違いないかと思います。
ちなみに、先日配られた3000形4次車の車両教本には、「S」が何であるかについては載っていないようです。(隅々まで目を通した訳ではないので・・・)
はまりんでGO!
2005/11/06 21:58
私も別のところでこの説を確認したので間違いないですね。「ワンマン化の障害になる2000形を厄介払いできるので満足満足」だったり(多分違)。
なかたん
2005/11/07 08:21

コメントする help

ニックネーム
本 文

Twitter



携帯百景

nakatan
携帯百景 - nakatan
携帯百景

横浜地下鉄3000S形   に突っ込みを入れてみる 館長の不定期記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる