館長の不定期記

アクセスカウンタ

zoom RSS 関東地方の方にはちょっと懐かしい乗り物情報

<<   作成日時 : 2005/08/05 18:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

最近長野ネタばかり書いている気がする(うそ。この記事だけ。)今日この頃ですが、またニュースが入ってきました。

バリアフリーと省エネの流れ、さらには気合の入ったVSEのおかげで活躍の場を奪われていた小田急10000形HiSEが長野電鉄に御輿入れあそばせるそうです。現在走っている2000系特急を置き換える、ということになりそうですね。一般論として地方私鉄は苦しくて、長電も昭和30年代(!)の2000系を今まで使い続けてきた(しかも後輩の通勤車が先に廃車になっている)という状況下、昭和60年代前半(ん?「後半」ってあったっけ)のHiSEがもらえるというのはまさしく渡りに船でしょう。

そのままでは編成が長すぎて使えないので4両編成に短縮化するとのこと。この改造を担当するのがカナロコ曰く(トラバ対象になっていない。無念。)日本車両製造(愛知県豊川市)だそうで。日本車輌は製造やリニューアルを担当するなど小田急ロマンスカーを知り尽くし、一方で昔長電2000系も作った、というのも小田急と長電を結ぶ何かの縁なんでしょうね。

「他社に行ったロマンスカー」といえば、過去3000形が大井川鉄道に行ったはいいが使いづらくてわずか数年で廃車になったという残念な歴史がありました。HiSEも小田急で使いづらくなったからクビというのもあるわけですが、長電さんにはこの不幸な歴史を繰り返さないようもらったHiSEをしっかり活かして志賀高原観光に役立てていただきたいものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
鉄道ダイヤが向く方向
来週土曜日、12月10日はJR東日本のダイヤ改正。変更点が東北など新幹線中心ということもあり、最近はテレビCMもよく流れています。さらにJRがダイヤ改正すれば周りの路線のいくつかもつられてダイヤ改正するのもまた世の常。 ...続きを見る
館長の不定期記
2005/12/03 13:31
平成生まれの車両の受難
平成もはや18年。鉄道車両の寿命は一般に約30年といわれる中、平成元年近辺に作られた車両で運がない車両の引退がぼちぼち増えてきました。考えてみればHiSEも小田急にいられなくなったから長野に来るわけですしね。 ...続きを見る
館長の不定期記
2006/01/05 22:01
西と東の鉄道話ニ題
今日は鉄道各社のダイヤ改正。よくよく考えたらそれとは関係なかったりする鉄道関係2題を東西からお届けしてみます。それにしても予想2は外れてしまいました… ...続きを見る
館長の不定期記
2006/03/18 17:14
もう見られないこの風景
写真は今年1月にアップしたものそのまんま。すごく手抜き。あー雪球(石入り)投げないでー! ...続きを見る
館長の不定期記
2006/07/19 11:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

Twitter



携帯百景

nakatan
携帯百景 - nakatan
携帯百景

関東地方の方にはちょっと懐かしい乗り物情報 館長の不定期記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる