館長の不定期記

アクセスカウンタ

zoom RSS 日清食品、グッジョブ!

<<   作成日時 : 2005/08/03 10:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

宇宙にいる野口さん、宇宙食のラーメンを食べて
「びっくりするぐらい、地球のラーメンの味が再現されていて堪能した」
毎日新聞による)
ということです。開発した日清食品、してやったりですね。

宇宙と地上での特性の違い、特に宇宙では味付けが濃いものが好まれるということでこのラーメンを地上で食べたら多分不味いんではないかなと思うのですが(あくまでも予想なので日清食品の方、反論お待ちしています)、この成果は地上でも活かせるのではないかなと見ました。

地上で宇宙食を活かす機会、それは災害時の非常食。実際に加えられた工夫を参考に、災害時にどう対応するか考えてみました。
実際の工夫災害時の状況
お湯が70度でOK
(シャトルの仕様)
熱湯を運びにくい状況下、時間のたったポットでできる。
スープにとろみ宇宙同様、飛び散りにくい。保温効果も?
麺が塊状食べやすく、取り分けやすくなる。
味が濃いめ塩分補給になり、満足感が得られる。食欲が増進しすぎる欠点はあり。

結構活かせそうな感じです。

宇宙食自体を地球上で売ってもネタにしかならないので市販の予定はないということですが、プレスリリース曰く
日清食品では、今後、宇宙食開発のノウハウを活かして、さまざまな食機会に対応できる簡便性の高い加工食品への応用開発に取り組んでまいります。
ということですので期待できそうですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
無重力で食べるカップラーメンは、どうなるのかな?
これまで、何十回と打ち上げてきたスペースシャトルがここに来てちょっと不安 材料がいっぱい出てきた。 新たな傷が発見されたということで、その補修次第では帰還が遅れるかもしれない というのだから、心配だ。 ...続きを見る
IT講習奮戦記♪
2005/08/03 23:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
実は私も思いました。
沸騰したお湯でなくても作れるところは、災害用・介護食・子ども用ヌードルなんかにも使えそうですよね。とろみは、特に介護食向きかもしれません。
ただ今のお年寄りで、ラーメン食べたいって人はいないかな〜。30〜40年後の介護食には、登場しそうですね(笑)
wan
2005/08/03 16:19
介護食とは考え付きませんでした。「今のお年寄りで、ラーメン食べたいって人はいないかな〜」って言っても、意外と新しい味覚として受け入れられたり…すぐにはないかな。

非常食としては、災害は老若男女問わず襲ってくるので今すぐでもありそうですね。
なかたん
2005/08/03 17:21
ズームインスーパーで、辛抱さん達が食べてましたが、本当に美味しかったみたいですね。
災害食とか、介護食なんか、意外と応用されていくかもしれませんね。
直接商品化は出来なくても、いろんなことに応用されていくんでしょうね、最先端の技術って。
クルトンパパ
2005/08/04 11:33
地上で食べてもおいしかったんですか。さすが日清食品。

非常食としてだけでなく、山登り(キャンプ)のお供にもよさそうですね。
なかたん
2005/08/04 11:42

コメントする help

ニックネーム
本 文

Twitter



携帯百景

nakatan
携帯百景 - nakatan
携帯百景

日清食品、グッジョブ! 館長の不定期記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる