館長の不定期記

アクセスカウンタ

zoom RSS 捨てる、ということ。又は鈴鹿に殴り込む川口。

<<   作成日時 : 2005/06/24 13:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

SMAPが久しぶりにシングル・アルバムを出すそうです。しかもアルバムの方はタイトルが「SAMPLE BANG!」、ボーナスディスクに「HIGH! BANG!」「KAIZOKU BANG!」の2枚が付くそうです。何じゃこのタイトルは(笑)。でもまあ今年はこれらのCDを出すおかげでSMAPのいる紅白歌合戦が帰ってきそうですね。

さて、もう一方で。今年の「鈴鹿8耐」に川口オートレースの森且行選手を監督としたチームが出場することが発表されました。ライダーに同じく川口オートの青木治親選手、スポンサーに川口市を迎えてまさに川口が鈴鹿に殴り込み、といった様相です。

森選手といえば、昔からの夢だったオートレーサーになるためにSMAPを脱退した、という経歴の持ち主。そのかいあってか、今では一番スポーツ新聞に名前が載るSMAP経験者、ということになっているかもしれません(オートレースの出走表や成績表が載りますからね。「テレビ欄」という強敵はいますが)。

現在のSMAPの成功、というのを考えてみると、森さんも脱退しなければ言い方は悪いですが巨万の富を手にしていた可能性はあります。しかしすぐ近くにあったかもしれない芸能人としての成功をあっさり捨ててオートレーサーの夢をかなえた森さん、こういうことはなかなかできるものではないでしょう(本人はそこまで考えてないかもしれませんが)。そういう森さんに私は敬意を表します。

成功というものが近くにある、あるいはすでに手中にあっても、その成功が自分の予期したものではなければ、本人にとっては成功とはいえないでしょう。たとえまわりがうらやむものであっても。「勝ち組」「負け組」などと最近は言われますが、勝ち負けを決めるのはまわりではなく本人の考え方ひとつなのです。

自らの考える成功を収めるため、まわりの言う成功を捨てる勇気。自分もそういうことを心がけて生きたいななどと思ったりします。

文中芸能界・SMAPをけなすような文脈になってしまっているかもしれませんが、そのような意図はまったくありませんので念のため。オートレーサーとして成功を目指す森選手と同様に、芸能界で成功を収めるのが夢の方もいっぱいいらっしゃいますから。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ありきたりですが、巨万の富を得てもあの世まで持って行けないのです。お金だけを人生や生活の価値観の尺度にしてしまうのはどうなんでしょうと、持たざる者の戯れ言をこぼしますが、シアワセの尺度は人それぞれにあっていいはずです。
こもれび
2005/06/24 20:55
お金も尺度のひとつなのでそれに固執する人もいてもいいとは思いますが、それにしても多すぎですね。価値観の多様化、それがまだまだ浸透してないようにも思います。
なかたん
2005/06/25 13:56

コメントする help

ニックネーム
本 文

Twitter



携帯百景

nakatan
携帯百景 - nakatan
携帯百景

捨てる、ということ。又は鈴鹿に殴り込む川口。 館長の不定期記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる