館長の不定期記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「「「「「電車のマナー」について」について」について」について」について

<<   作成日時 : 2004/05/18 13:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7

「「「「電車のマナー」について」について」について」について」について
なんか議論が沸騰しているようなので私も参加。
はじめまして、なかたんと申します。

「電車から降りる人が先!」なんて駅員さんもよくおっしゃっていますけれど(いや、言葉遣いは違いますよ)、「先に乗ってくる人」よりある意味問題なのは、「すでに降りる人が降り終わったと判断されて乗る人が乗り始めたのに、あわててそれに逆らって降りる人」だと思うのですが、いかがでしょうか?降りる駅を正しく判断できなかった時点で負け、だと思います。

アクセスありがとうございます。
2004年6月19日より(館長の不定期記合計) 今日 昨日

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「「「「「「電車のマナー」について」について」について」について」について」について
...続きを見る
ゆめみる乙女でいたいな・・・@Webry...
2004/05/18 14:12

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
痛いところをつかれた・・・。 私,うっかりものでよくこれあります。 急ぎじゃなければ降りるの諦めますが,急いでると迷惑だと思いつつも降りますねぇ・・・。
風花
2004/05/18 13:40
そうですねえ。そういう場合もありますねえ。
んじゃ、出口専用と入口専用ドア(表示?)をそれぞれつけたらどうだろう?
でもきっと守らない人多いだろうなあ。(近いほうからでちゃうよね)
junppp
2004/05/18 13:59
勝ち負けじゃなくて(^^;、お互いもっと他人の立場に立って行動しようよってところですね。(^_^)
石あたま
2004/05/18 17:50
コメントありがとうございます。junpppさんのご意見、「出口専用と入口専用ドア」というのは実はごく限られた駅で「サイド別に出口と入り口を分ける」という形で実現しているのですが、普通の駅にそんなスペースはないし。
なかたん
2004/05/18 21:39
私が経験したのは、ほとんど、「降りようとしたら、乗る人に押し戻された」ですね。もう少し皆に余裕あればいいのですが。なかなか・・。混んでいる車内も駅も、殺気だっていますよね。怖いくらい・・・。
でも、一言「すみませ〜ん!!まだ、降ります」って言えばまた違うかも。
皆「・・・・」で押し合いしているから余計に殺気だつのよね。
ある
2004/05/19 10:13
そうは思いません。
満員電車の場合、中程の人が出遅れて、乗る人とかちあうことが往々にしてあります。ドア付近の人が邪魔で、一向に進めないのです。
毎朝、電車に乗ってて歯がゆいのは、ドア脇の最前列にいる人は手すりにもたれられる自分のポジションを確保しようとして、決して降りようとしないのです。
最前列の人が一旦降りなければ、ドア付近の人も道を開けられない。ゆえに中程にいる人は進めないのは、自明です。
昨日も、降りたい駅で一生懸命ドア脇の手すりにしがみついてる人のために進めなかったので、「すみません。一旦降りて頂けますか」と声をかけました。
自分は、すいてる電車でない限り、乗ったら一番奥(ドアとドアの真ん中)までずんずん進みます。ドア付近は楽なようで一番ストレスたまるんです。
手すりにもたれることはできなくても、気分的にずっと楽です。満員電車に乗るときは最初から手すりにもたれてちょっとでも楽しようと思わないことです。ちょっと身体的負担を軽くするより、僕はちょっとの精神的負担を軽くしたいです。
電車の中の人の動きにほんのちょっと、想像力を働かせれば、みんな楽になるはずです。
どっぐす
2004/10/23 02:20
どっぐすさん、コメントありがとうございます。
「ドアの近くに立つ乗客」に関しては、私も同感です。次にドアが開く駅で降りる場合はドアの近くに立って中の人の邪魔にならないようにしますし、逆に終点(あるいはそれに近い駅)で降りる場合は中へどんどん進みます。
「車内中のほうにお進みください」という係員氏の放送を絶滅させるようにお互い気を使いたいものですね。
なかたん
2004/10/23 10:41

コメントする help

ニックネーム
本 文

Twitter



携帯百景

nakatan
携帯百景 - nakatan
携帯百景

「「「「「電車のマナー」について」について」について」について」について 館長の不定期記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる